ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 救急・救命 > 平成30年度第1回「保育付き救命講習(普通救命講習3)」の開催案内

ここから本文です。

更新日:2018年11月13日

平成30年度第2回「保育付き救命講習」を開催します。

~大切なお子様を守るため、事故防止と応急手当の知識を身につけませんか~

hoiku2藤沢市では、子育て中の方も救命講習が受講できるよう、保育付き救命講習を開催しています。救命講習の内容は、乳児・小児の心肺蘇生法等を学ぶ「普通救命講習Ⅲ」の内容です。講習中は、お子さまを保育士がお預かりいたします。(保育対象年齢は2歳以上のお子さまとなります。)

保育付き救命講習は、平成30年度は9月と12月の2回開催します。ぜひ、ご参加ください。保育を必要としない方の受講も可能です。

開催日時(第2回目)

1、日時、平成30年12月8日(土曜日)9時30分から12時30分まで

2、場所、湘南大庭公民館(大庭5406-1)講習会場は第一談話室,保育場所は子ども室となります。

3、内容 、普通救命講習Ⅲ(小児・乳児の心肺蘇生法及びAEDの取扱い)

4、受講対象

(1)市内在住在勤で、お子さんを子育て中の方

(2)保育不要のパパ、ママのみの参加も可能です(先着順40人)

5、その他

(1)保育対象、2歳以上のお子さま(先着順で20人程度)

(2)応募期間、11月1日(木曜日)から11月30日(金曜日)まで

(3)申請方法、救急救命課に直接ご来庁のうえ、受講申請をお願いします。

 

ご注意

(1)申し込み受け付けは先着順です。(受講者または保育対象者が定員に達しましたら受け付け終了)

(2)受け付けの際、保育を受ける際に必要な事項についてご説明したします。

(3)講習当日、荒天の場合は講習中止となります。

 

講習風景

qq

1グループ10人に対し、講師1人が指導します。

乳児用、小児用の人形と、訓練用AEDを使い、心肺蘇生法を学びます。

 

平成31年度の保育付き救命講習について

平成31年3月末頃にホームページでご案内予定です。




お知らせ

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

消防局 救急救命課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 防災センター2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8162

ファクス:0466-28-6417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?