検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 「役者絵の国貞」が描く東海道と江の島~美人東海道から草双紙(くさぞうし)「児雷也(じらいや)」の挿絵まで~

ここから本文です。

更新日:2017年5月24日

「役者絵の国貞」が描く東海道と江の島~美人東海道から草双紙(くさぞうし)「児雷也(じらいや)」の挿絵まで~

展示概要

藤澤浮世絵館では、江戸時代後期にかけて活躍し、最も多くの作品を残したと言われる浮世絵師・歌川国貞(うたがわくにさだ)(三代豊国)(さんだいとよくに)の描いた東海道・江の島作品を中心に展示会を開催します。

歌舞伎役者の似顔絵を巧みに描いた人気絵師・国貞(くにさだ)の作品から、東海道五十三次シリーズとして、各宿を立ち姿の美人が彩る「美人東海道(びじんとうかいどう)」や、役者を宿場の風景に当てはめた「役者見立東海道(やくしゃみたてとうかいどう)」などを展示します。加えて、国貞が描く草双紙「児雷也豪傑譚(じらいやごうけつものがたり)」も紹介します。

また、5月の展示に引き続き、歌川広重「蔦屋版東海道(つたやばんとうかいどう)」の見附~京にかけての作品や、広重の花鳥画作品(藤沢ゆかりのカワセミとフジ)もお楽しみいただけます。

名称

国貞(くにさだ)の東海道と江の島

会期

2017年6月2日(金曜日)~7月17日(月・祝)

会場

藤澤浮世絵館(藤沢市辻堂神台2-2-2ココテラス湘南7階)

開館時間

午前10時~午後7時(入館は午後6時30分まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は翌平日)

入館料

無料

主な展示作品・展示点数

(1)企画展示コーナー

国貞画「吃又平名画助刃(どものまたへいめいがのすけだち)」・「児雷也豪傑譚(じらいやごうけつものがたり)」ほか計31点

(2)東海道五十三次~藤沢宿コーナー

広重「蔦屋版(つたやばん)東海道シリーズ」ほか計33点

(3)江の島コーナー

国貞・二代広重「諸国名所七里ヶ浜」(団扇絵(うちわえ))ほか計10点

計74点

 国貞「東海道五十三次之内 藤沢 小栗判官」(役者見立東海道)

国貞(くにさだ)「東海道五十三次之内 藤沢 小栗判官」(役者見立東海道)(やくしゃみたてとうかいどう)

 美図垣笑顔作・国貞画「児雷也豪傑譚」(草双紙表紙)

美図垣笑顔(みずきえがお)作・国貞(くにさだ)画「児雷也豪傑(じらいやごうけつものがたり」(草双紙(くさぞうし)表紙)

情報の発信元

生涯学習部 郷土歴史課

〒251-0026 藤沢市鵠沼東1番2号 藤沢プラザ5階

電話番号:0466-25-1111 (内線)6731

ファクス:0466-27-0201

藤澤浮世絵館
藤沢市辻堂神台2-2-2ココテラス湘南7階
電話番号0466-33-0111(内線)6420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?