検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 企画展「三觜進、日本初・学生テニス海外遠征」

ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

企画展「三觜進、日本初・学生テニス海外遠征」

~世界と戦える日本のテニスへ!硬式への挑戦と普及~

旧三觜家のアルバムに保存されている古写真(個人蔵)から、旧三觜家15代当主である三觜進は、明治末~大正時代に慶應義塾庭球部に所属し、後のテニスの初代オリンピック・メダリストの熊谷一彌(くまがいいちや)らと4人で1914年(大正3年)1月に日本の学生テニス選手として初めて、マニラ庭球倶楽部主催・東洋選手権大会へ海外遠征し出場をしていたことが分かりました。
このマニラ遠征、そしてその前段にあった慶應義塾庭球部の硬式テニスへの転向は、日本初学生テニス選手の海外遠征というだけでなく、日本のテニス史において重要なターニングポイントになりました。
これら新たな資料を展示します。

展示資料

遠征に使用したと伝わる鞄をはじめとする実物資料や、マニラの新聞記者からもらったポートレイト、明治・大正時代の慶應義塾庭球部の古写真や、熊谷一彌との写真、100年前の遠征時のマニラの新聞記事、平沼亮三(後の体育協会会長・横浜市長)からの手紙をパネルなどで展示します。
旧三觜家の建物(国登録有形文化財)とともにご覧ください。

会期

2017年(平成29年)7月29日~

2017年(平成29年)9月23日
(期間中の水・土、午前10時~午後3時開館)


☆8月12日(土曜日)、8月20日(日曜日)、
9月10日(日曜日)の3日を特別開館として、
午前11時と午後2時にはギャラリートークを開催。

 

会場

国登録有形文化財(建造物)
「旧三觜八郎右衛門家住宅」
(藤沢市羽鳥3丁目15番5号)1階オミセ、オザシキ、ナンド

主催:藤沢市・藤沢市教育委員会

備考:入館料無料

ちらし(表)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情報の発信元

生涯学習部 郷土歴史課

〒251-0026 藤沢市鵠沼東1番2号 藤沢プラザ5階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5313

ファクス:0466-27-0201

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?