ホーム > まちづくり・環境 > 交通 > 街のバリアフリー > 自転車対策に関すること > 国際貢献のための自転車の供与について

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

国際貢献のための自転車の供与について

自転車の供与について

藤沢市では、市内の公共の場所に放置され、所有者の引き取りがなかった自転車について、藤沢市国際貢献のための放置自転車の供与に関する要綱に基づき、発展途上国に対して無償で供与します。

【供与自転車】

100台。

【対象】

発展途上国の大使館等公館及びそれらの委任を受けた団体。

 

藤沢市国際貢献のための放置自転車の供与に関する要綱(日本語)(PDF:298KB)

 

藤沢市国際貢献のための放置自転車の供与に関する要綱(Outline of International Contribution Program Related to Donation of Abandoned Bicycles from Fujisawa)(英語)(PDF:389KB) 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

道路河川部 道路河川総務課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4413

ファクス:0466-50-8422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?