ホーム > まちづくり・環境 > 交通 > 道路の整備 > 現道幅員において歩道を設置した事例

ここから本文です。

更新日:2018年10月2日

現道幅員において歩道を設置した事例

湘南台266号線歩道改良事業の紹介

湘南台西口駅前の生活道路において、現道幅員(6m)を改良し、歩道の設置を行いました。

事業年度

平成17・18年度

施工前

湘南台266号線施工前画像

歩道幅が80cmほどしかなく、段差もあり歩きづらい状況でした。

施工後

湘南台266号線施工後画像

現道を改良し、民地側に2mの歩道を設置しました。

情報の発信元

道路河川部 道路整備課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-25-1111 (内線)4431

ファクス:0466-50-8422(道路河川総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?