検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2018年6月12日

きゅうしょくフェア

藤沢市では、給食開始35年目の1983年1月に、給食をより良く理解していただくため、「給食で結ぼう 学校と家庭」をテーマに、第1回藤沢市学校給食展を開催しました。

(文部省が1947年1月の学校給食開始を記念して、1月24日を中心とした1週間を学校給食週間と定めたため、同週間に合わせ1月に開催)

展示を中心に、試食会や料理講習会、料理カードの配布などを行い、1990年の第9回目からは講師を招いての食に関する講演会も開催しています。

その後、給食開始50周年を記念して第15回目の1996年から「きゅうしょくフェア」と名前を変え、今日にいたるまで引き続き開催しています。

第36回ふじさわ市きゅうしょくフェアを開催しました

 平成29年度は藤沢駅北口地下展示場にて、児童の絵画の展示を中心に、小学校の給食に関する活動の紹介や、中学校給食についての展示を行いました。

 実施期間 2018年1月20日(土曜日)~1月28日(日曜日)

fair01fair02fair03

fair04

第35回ふじさわ市きゅうしょくフェアを開催しました

 平成28年度は5年に1度の大規模開催の年にあたり、藤沢市民会館にて絵画展示のほか、講演会や給食の試食も行いました。

 7月30日・31日の2日間開催し、両日で約1080名の方にご来場いただきました。

展示・体験コーナー

児童の絵画展示(約1300点)

市立小学校などの給食に関する活動の紹介

給食ができるまでの過程紹介

藤沢産農水産物の紹介

給食献立のサンプル展示

学校栄養士による食育の模擬授業 ほか

tenji03tenji01

tenji04tenji02

講演会「君たちの未来は食べ物がつくる!」

 講演会では、服部栄養専門学校理事長の服部幸應氏をお迎えし、食べ物のこと、子育てのことなど、食にまつわる様々なお話をお聴きすることができました。

 kouenkai

給食の試食

平成28年度は小学校の試食に加え、中学校の試食も行いました。お陰様で2日間とも完売いたしました。暑い中お並びいただき、ありがとうございました。

献立 30日(土曜日)小学校(300食)ソフトめんカレーなんばん・揚げぎょうざ・冷凍みかん

 30日(土曜日)中学校(150食)ごはん・たちうおの竜田揚げ・わかめとあおなのからしあえ・豚汁・みたらし団子

 31日(日曜日)小学校(300食)枝豆ごはん・夏野菜の酢豚・わかめスープ

 31日(日曜日)中学校(100食)ごはん・さわらのみそ焼き・きんぴら煮・沢煮わん・フルーツ白玉

費用 小学校献立200円・中学校献立250円

sisyoku

缶バッジ販売について

 藤沢市公立小学校の給食や食育授業等で活躍している「ふじさわバランストリオ」の缶バッジを販売し、2日間で285個販売いたしました。売上金の一部は熊本地震災害義援金として、日本赤十字社へ寄付させていただきました。

販売代金 100円×285個=28500円

缶バッジ作成費 69円×285個=19665円

売上利益 28500ー19665=8835円

熊本地震災害義援金 領収書(PDF:156KB)

barancetorio

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

教育委員会教育部学校給食課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5131

ファクス:0466-50-8424(教育総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?