ここから本文です。

更新日:2019年10月23日

学校給食合同調理場

藤沢市には、以前は4つの合同調理場(北部、南部、善行、西部学校給食合同調理場)がありましたが、1979年の藤沢市新総合計画において小学校の給食は単独調理方式ですすめるとの方針が打ち出されたため、以後単独調理方式の学校が増加し、1989年3月に北部学校給食合同調理場、1992年3月に南部学校給食合同調理場、1998年3月に善行学校給食合同調理場、2014年9月に西部学校給食合同調理場がそれぞれ廃場となりました。現在では、市内公立小学校35校および特別支援学校1校、計36校すべての学校が単独調理方式となっています。

概要

(2019年10月1日現在)

名称

西部学校給食合同調理場

所在地

遠藤699番地の2

開場年月日

昭和51年4月16日

敷地面積

1,945平方メートル

建築面積

905平方メートル(1,021平方メートル)

鉄筋コンクリート

西部学校給食合同調理場

(現在建物は解体され、隣接する滝の沢中学校のサブグラウンドとなっている。)

参考

廃場年月一覧

施設名

廃場年月

北部学校給食合同調理場

1989年3月

南部学校給食合同調理場

1992年3月

善行学校給食合同調理場

1998年3月

西部学校給食合同調理場 2014年9月

情報の発信元

教育委員会教育部学校給食課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-8247(直通)

ファクス:0466-50-8424(教育総務課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?