検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 藤沢市立中学校教員の懲戒処分について

ここから本文です。

更新日:2017年1月27日

藤沢市立中学校教員の懲戒処分について

1.職員

伊藤 良平(いとう りょうへい)教諭(30歳、男性)

2.事案の概要(神奈川県教育委員会による発表)

当該教諭は、女子3名に対し、18歳に満たない児童であることを知りながら、次の行為を行った。

(1)事故1.(Aさんに対する行為)

平成28年3月下旬から4月上旬までの間のある日、小田原市内の店舗駐車場に駐車した自家用車内において、当該女子の胸を触るなどのわいせつな行為を行った。

(2)事故2.(Bさんに対する行為)

平成28年3月27日(日曜日)、東京都内に所在するホテルの客室内において、当該女子と性交した。

(3)事故3.(Cさんに対する行為)

平成28年3月27日(日曜日)、東京都内に所在する他のホテルの客室内において、当該女子と性交した。

(4)事故4.(Aさんに対する行為)

平成28年5月4日(水・祝)午前0時26分頃から同日午前1時25分頃までの間、小田原市内の他の駐車場に駐車した自家用車内において、当該女子に対し、現金9千円の対償を供与する約束をして、当該女子の胸や性器を手で触るなどのわいせつな行為を行い、もって児童買春をした。

また、平成27年12月25日(金曜日)、平成28年3月29日(火曜日)及び同年3月30日(水曜日)、年次休暇の届出を行わずに私用で外出し、計13時間、無断欠勤した。

3.発覚の経緯

平成28年9月28日(水曜日)、当該教諭は、県内某警察署(以下「警察署」という。)の警察官から任意同行を求められ、警察署に同行。(※逮捕には至っていない)教頭は、当該教諭の家族から連絡を受け、発覚。

4.発覚後の状況

平成28年9月28日(水曜日)、校長は、市教委に事故を報告。市教委は、県教委に事故の一報。当該教諭の家族は、当該教諭の身柄を引受。

平成28年9月29日(木曜日)、市教委は、当該教諭から事情聴取。同日以降、当該教諭は、自宅待機。

平成28年10月5日(水曜日)、市教委は、記者発表。

平成28年10月14日(金曜日)、横浜地方検察庁横浜区検察庁へ書類送致。

平成28年11月21日(月曜日)、市教委は、県教委に事故報告書を提出。

平成28年11月22日(火曜日)、県教委は、当該教諭等から事情聴取。

平成28年11月28日(月曜日)、当該教諭は、横浜地方検察庁川崎支部で聴取を受けた。

平成28年12月5日(月曜日)、市教委は、当該教諭から事情聴取。

平成28年12月6日(火曜日)、市教委は、県教委に事故報告書(第2報)を提出。

平成28年12月7日(水曜日)、県教委は、当該教諭等から事情聴取。

平成28年12月14日(水曜日)、川崎簡易裁判所は、当該教諭に対し、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反(児童買春)」により、罰金50万円の略式命令。

平成29年1月4日(水曜日)、市教委は、県教委に事故報告書(第3報)を提出。

平成29年1月5日(木曜日)、県教委は、当該教諭等から事情聴取。

5.処分の程度、理由

本人「懲戒免職」

人格形成上、極めて重要な時期にある生徒を指導する立場にある教員が、18歳に満たない女子に対し、18歳に満たない児童であることを知りながら、児童買春等をするなどしたことは、生徒や社会に及ぼす影響が極めて大きく、教育公務員としての職の信用を著しく失墜させるものである。

処分年月日「平成29年1月27日」

根拠法規「地方公務員法第29条」

6.監督責任

前校長「口頭訓告」

情報の発信元

教育委員会教育部学務保健課

〒251-0054 藤沢市朝日町10番地の7 森谷産業旭ビル2階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5211

ファクス:0466-50-8424(教育指導課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?