検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 各課ご案内(組織図) > 生涯学習部 > 東京オリンピック・パラリンピック開催準備室

ここから本文です。

更新日:2017年12月11日

 englishpagebanner

東京オリンピック・パラリンピック開催準備室

主な業務内容

オリンピック・パラリンピックに係る支援、連絡調整。

新着情報

12月11日

(仮称)市民応援団設立イベント実施業務に係る公募型プロポーザルの実施について

12月8日

藤沢市の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関する誘致・支援の歩み

12月8日

これまでに開催した主なイベント

12月8日

「藤沢市ボランティアフォーラム」を開催します

12月8日

東京2020大会に向けて 藤沢市ボランティアフォーラム

新着情報一覧

開催イベント                     

東京2020大会に向けて 藤沢市ボランティアフォーラム を開催します

 東京2020の藤沢をみんなで盛り上げよう!そして未来の藤沢のまちづくりにつなげよう!そのために一人ひとりに何ができるのか?1

 オリンピック・パラリンピックのボランティアについて一緒に考えてみませんか?

  <プログラム>

  • 市長あいさつ
  • 2020年に向けた藤沢市のボランティア取組状況説明
  • 基調講演(講師:ロンドン2012大会 ローカルオペレーション&レガシー局長サイモン・ウィリアムズ氏)
  • パネルディスカッション「東京2020大会に向けたボランティアの力を活力ある藤沢のまちづくりにどう活かせるか」
  • 質疑応答

クリックしていただくと拡大します 

開催概要

  • 主催:藤沢市/未来につなぐ東京オリンピック・パラリンピック藤沢市支援委員会
  • 日時:2018年1月14日(日)午後1時30分~午後4時(午後1時開場)
  • 場所:湘南台市民文化センター市民シアター

  ☆お申し込み方法等、詳細はこちらをご覧ください。 

注目トピックス など

セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会 2018 年は9 月に開催決定!
    2020 年まで毎年、セーリング競技のトップ選手が五輪会場に集結

 2018 年9 月9 日~16 日、江の島ヨットハーバー(神奈川県藤沢市)を拠点にセーリング競技オリンピ
ック種目のトップ選手が競う「セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会」が開催されます。それに
先立ち、本日、11 月14 日「セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会 実行委員会」が設立され、
同ヨットハーバーにて記者会見を行いました。

 実行委員会名誉会長には黒岩祐治 神奈川県知事、名誉副会長には鈴木恒夫 藤沢市長、松尾崇 鎌倉市長、
平井竜一 逗子市長、山梨崇仁 葉山町長が就任。会長は河野博文 日本セーリング連盟会長、副会長は貝道
和昭 神奈川県セーリング連盟会長が務めます。セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会は2018 年、2019 年、そしてオリンピックイヤーである2020 年と3 年連続の開催が決まっており、2018年はオリンピックのテストを兼ねて行う予定です。

  swc

             ©日本セーリング連盟 

【セーリング ワールドカップシリーズとは】

 セーリング ワールドカップシリーズは、ワールドセーリング(国際セーリング連盟)が主催するオリン
ピック種目の国際大会です。ワールドセーリングが統括するランキング上位者が出場し、世界を転戦しな
がら1 年間に4 大会(予定)を行うシリーズレガッタで、総合ポイントによりチャンピオンが決定します。
2013 年よりワールドセーリングが主催する大会となっています。

 日本初開催は、今年10 月15 日~22 日に愛知県蒲郡市の海陽ヨットハーバーで開催された「セーリン
グ ワールドカップシリーズ愛知・蒲郡大会」(2017-2018 シリーズの開幕戦)で、この大会には38 カ国・
地域から253 人の選手が参加しました。来年以降は大会拠点をオリンピック・セーリング競技会場である
江の島ヨットハーバーに移し開催されます。2018 年は9 月9 日~16 日に行われ、2019 年お
よび2020 年の開催スケジュールは、ワールドセーリングおよび関係団体と調整して決まります。

 競技種目は以下のとおりオリンピック種目10 種目、パラリンピック種目1 種目(東京2020パラリンピック
競技大会ではセーリング競技は実施されません)の予定です。

 ・ 470 級 男子(2 人乗り)
 ・ 470 級 女子(2 人乗り)
 ・ 49er 級 男子(2 人乗り)
 ・ 49erFX 級 女子(2 人乗り)
 ・ レーザー級 男子(1 人乗り)
 ・ レーザーラジアル級 女子(1 人乗り)
 ・ フィン級 男子(1 人乗り)
 ・ ナクラ17 級 男女混合(2 人乗り)
 ・ RS:X 級 男子(ウインドサーフィン)
 ・ RS:X 級 女子(ウインドサーフィン)
 ・ 2.4mR 級 (パラリンピック種目)

                   (セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会実行委員会)

東京五輪音頭-2020- 神奈川ver. の映像が公開されました

 神奈川県によって制作された「東京五輪音頭-2020- 神奈川ver.」をご紹介します。

 世界からやって来た方々に「顔と顔」を合わせながら、楽しんでいただきたい、 そんな気持ちを込めて東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が「東京五輪音頭-2020-」つくりました。 歌っていただいているのは、石川さゆりさん、加山雄三さん、竹原ピストルさん。 歌詞も振り付けも2020仕様。

 今回、この神奈川県バージョンが完成しました。ぜひご覧いただき、一緒に踊ってみてください。

 ☆東京五輪音頭-2020- 神奈川ver. の映像はこちらをご覧ください。(外部サイトへリンク)

  ondoqrcode2←映像QRコードはこちら

東京2020参画プログラムの対象が拡大されました

 「東京2020参画プログラム」のうち、「応援プログラム」の対象が7月20日から拡大となり、自治会・町内会、商店街、一般財団・社団、NPO等が実施主体として登録できるようになりました。

 ☆詳細はこちらをご覧ください。

セーリングデザインの「JOCオリンピック支援自販機」を設置しました

 東京2020大会を応援するために、藤沢市朝日町駐車場に全国初となるセーリングデザインの「JOCオリンピック支援自販機」を設置しました。

 ☆詳細はこちらをご覧ください。

セーリング競技案内パンフレットを作製しました

 セーリング競技のことを皆様にもっと知っていただくために、セーリング競技案内パンフレットを作製しました。パンフレットのPDF版は、以下の画像をクリックするとご覧いただけます。

 パンフ外面(PDF:2,145KB) パンフレット外面

 パンフ中面(PDF:3,115KB) パンフレット中面

これまでに開催した主なイベント

 パラスポーツ講演会 「共生社会」実現への道 ~パラスポーツの充実と東京2020パラリンピックの成功に向けて~ を開催しました

  東京2020パラリンピック競技大会に向けてパラスポーツへの理解を深めるため,公益財団法人日本障がい者スポーツ協会常務理事で日本パラリンピック委員会副委員長の髙橋秀文氏を講師に迎え,東京2020パラリンピック競技大会や共生社会の実現について考える講演会を開催しました。

 大勢の方にご参加いただき、パラスポーツの魅力、世界が注目する東京2020パラリンピック成功に向けての課題、パラリンピックによりもたらされるレガシー等についてお話を伺いました。社会の多様化が加速するなか、パラスポーツを通して共生社会の実現について考える機会となりました。

日 時:2017年(平成29年)11月23日(木・祝)午後1時30分~3時30分

会 場:湘南台文化センター市民シアター(藤沢市湘南台1丁目8番地)

  チラシ上部  speech  board

オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが藤沢にやってくる!
フラッグ巡回展示を行いました

 「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が神奈川県内で開催され,10月31日から11月6日まで市内でフラッグ巡回展示を行いました。10月31日藤沢市役所新館から展示スタート、藤沢市白浜養護学校、高浜中学校、湘洋中学校、俣野小学校を経て、湘南台駅地下自由通路イベントスペース、JR藤沢駅自由通路、JR辻堂駅自由通路を廻り、最後は11月6日江の島ヨットハーバーでの展示で締めくくられました。

 フラッグ前では多くの方に写真撮影をお楽しみいただきました。

 また、11月6日をもちまして、県内の展示は終了いたしました。

藤沢市内のフラッグ巡回展示の概要

1 日程  平成29年10月31日(火曜日)~11月6日(月曜日)

2 内容  オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグ展示、大会関連パネル展示

3 主催  東京都/東京2020組織委員会/JOC/JPC

4 協力  藤沢市 

flaglogo  1651cut  school

東京2020大会1,000日前を記念したイベント「かながわで東京2020大会の感動をともに 1000 Days to Go!~」を藤沢市で開催しました

 2017年(平成29年)10月28日(土曜日),テラスモール湘南 そらかぜステージ前広場で,東京2020大会の1,000日前を記念したイベント「かながわで東京2020大会の感動をともに~1000 Days to Go!~」を開催しました。 

 女子レスリング58㎏級で,女子個人として世界初のオリンピック4連覇を成し遂げた伊調馨さん、ビーチバレーボールの石島雄介さん、車いすバスケットボールの三宅克己さん、自転車競技の鹿沼由理恵さんと、神奈川県知事及び藤沢市長とのトークショー、ふじさわ観光親善大使であるつるの剛士さん、セーリング選手牧野幸雄さん、深沢瑛里さんとのトークショーやデーカウントダウンボードのお披露目を行いました。また、オリンピック・パラリンピックの競技体験をはじめ、ヨット音頭、アカペラなど、数々の楽しいパフォーマンスが行われました。

 悪天候にもかかわらず、大勢の方にお越しいただき、2020年の大会に向けて盛り上がりました。

   日 時: 平成29年10月28日(土曜日) 10時から16時まで

   会 場: テラスモール湘南 そらかぜステージ前広場(藤沢市辻堂神台1丁目3-1)

 主 催: 神奈川県、藤沢市

 内 容: オリンピアン、パラリンピアンによるトークショー、デーカウントダウンボードお披露目、セーリング陸上体験、パラリンピック競技体験(車いすバスケ、ボッチャ、ブラインドサッカー)、ボルダリング体験 ほか

  c  b  a

 

 これより以前のイベントはこちらからご覧いただけます。

担当コンテンツ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

生涯学習部 東京オリンピック・パラリンピック開催準備室

〒251-0026 藤沢市鵠沼東1番1号 玉半ビル3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)6312

ファクス:0466-50-7200

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?