○藤沢市選挙管理委員会の権限に属する事務の補助執行に関する規程

昭和51年11月15日

選管告示第36号

(目的)

第1条 この規程は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条の7の規定に基づき,藤沢市選挙管理委員会(以下「委員会」という。)の権限に属する選挙時における事務(以下「事務」という。)の一部を補助執行させることについて必要な事項を定めることを目的とする。

(昭和59選管告示31・一部改正)

(市長の事務部局の職員に補助執行させる事務)

第2条 委員会は,次の各号に掲げる事務を市長の事務部局の職員に補助執行させるものとする。

(1) 投票及び開票事務従事者の選考に関すること。

(2) 投票所及び開票所等への器材の配送及び撤収に関すること。

(3) 投票用紙の検収及び投票管理者への引き渡しに関すること。

(4) 選挙システムの時間外稼働及び選挙人名簿の作成に関すること。

(5) 期日前投票事務従事者の選考に関すること。

(6) 立候補者の受付に関すること。

(7) 公営ポスター掲示場の掲示板を設置業者に引き渡すこと。

(8) 公営ポスター掲示場の設置場所の確認及び設置状況の検査並びに番号付設に関すること。

(9) 公営ポスター掲示場の維持管理に関すること。

(10) 選挙公報作成に関すること。

(11) 選挙公報の新聞販売店等への配送及び未配送宅への配布に関すること。

(12) 最高裁判所裁判官国民審査の氏名掲示に関すること。

(13) 派遣職員に関すること。

(14) 配車計画及びその執行に関すること。

(15) その他委員会が特に必要とする事務に関すること。

(昭和57選管告示33・昭和57選管告示16・昭和59選管告示31・昭和61選管告示4・平成18選管告示107・一部改正)

(連絡調整)

第3条 前条各号に規定する事務の執行に当たつての委員会との連絡調整は,藤沢市行政組織規則(昭和59年藤沢市規則第19号)第2条第1項に規定する行政総務課及び管財課の長が行うものとする。

(昭和55選管告示39・昭和57選管告示16・昭和59選管告示31・昭和61選管告示4・昭和63選管告示6・一部改正)

付 則

この規程は,告示の日から施行する。

付 則(昭和55年選管告示第39号)

この規程は,告示の日から施行する。

付 則(昭和57年選管告示第33号)

この規程は,告示の日から施行する。

付 則(昭和57年選管告示第16号)

この告示は,公表の日から施行する。

附 則(昭和59年選管告示第31号)

この告示は,公表の日から施行する。

附 則(昭和61年選管告示第4号)

この告示は,公表の日から施行する。

附 則(昭和63年選管告示第6号)

この告示は,公表の日から施行する。

附 則(平成18年選管告示第107号)

この告示は,公表の日から施行する。

藤沢市選挙管理委員会の権限に属する事務の補助執行に関する規程

昭和51年11月15日 選挙管理委員会告示第36号

(平成18年3月2日施行)

体系情報
第3類 委員会及び委員/第1章 選挙管理委員会
沿革情報
昭和51年11月15日 選挙管理委員会告示第36号
昭和55年8月23日 選挙管理委員会告示第39号
昭和57年1月7日 選挙管理委員会告示第33号
昭和57年10月15日 選挙管理委員会告示第16号
昭和59年7月25日 選挙管理委員会告示第31号
昭和61年5月20日 選挙管理委員会告示第4号
昭和63年4月26日 選挙管理委員会告示第6号
平成18年3月2日 選挙管理委員会告示第107号