○藤沢市監査委員に関する条例

昭和39年3月31日

条例第53号

(目的)

第1条 この条例は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第200条第2項及び第202条の規定に基づき,監査委員について必要な事項を定めることを目的とする。

(昭和51条例2・全改)

(議員選任の委員の数)

第2条 議員のうちから選任する監査委員の数は,2人とする。

(昭和51条例2・全改)

(常勤の監査委員)

第3条 識見を有する者のうちから選任される監査委員のうち1人を常勤とする。

(平成4条例8・追加)

(事務局の設置)

第4条 監査委員に事務局をおく。

(平成4条例8・旧第3条繰下)

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか,監査委員の職務執行に関し必要な事項は,監査委員が協議して定める。

(平成4条例8・旧第4条繰下)

付 則

1 この条例は,昭和39年4月1日から施行する。

2 この条例施行の際,現に在職する監査委員は,第2条の規定にかかわらず,その在期中に限り,なお,従前の例により在職するものとする。

付 則(昭和51年条例第2号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(平成4年条例第8号)

この条例は,平成4年7月10日から施行する。

藤沢市監査委員に関する条例

昭和39年3月31日 条例第53号

(平成4年6月18日施行)

体系情報
第3類 委員会及び委員/第3章 監査委員
沿革情報
昭和39年3月31日 条例第53号
昭和51年6月23日 条例第2号
平成4年6月18日 条例第8号