○藤沢市と畜場法施行細則

平成18年3月28日

規則第68号

(趣旨)

第1条 この規則は,と畜場法(昭和28年法律第114号。以下「法」という。)の施行に関し,と畜場法施行令(昭和28年政令第216号)及びと畜場法施行規則(昭和28年厚生省令第44号)に定めるもののほか,必要な事項を定めるものとする。

(と畜場設置許可申請)

第2条 法第4条第1項の規定による許可を受けようとする者は,と畜場設置許可申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は,前項の許可をしたときは,と畜場設置許可書(第1号様式)を申請者に交付し,許可しないときは書面により申請者に通知するものとする。

(と畜場構造設備等変更届)

第3条 法第4条第3項の規定による届出をしようとする者は,と畜場構造設備等変更届を市長に提出しなければならない。

(衛生管理責任者等設置届等)

第4条 法第7条第6項(法第10条第2項において準用する場合を含む。)の規定による届出をしようとする者は,衛生管理責任者・作業衛生責任者設置(変更)届を市長に提出しなければならない。

(と畜場使用料及びとさつ解体料認可申請等)

第5条 法第12条第1項の規定による認可を受けようとする者は,と畜場使用料・とさつ解体料認可(変更認可)申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は,前項の認可をしたときはと畜場使用料・とさつ解体料認可(変更認可)(第2号様式)を申請者に交付し,認可しないときは書面により申請者に通知するものとする。

(自家用とさつ届)

第6条 法第13条第1項第1号の規定による届出をしようとする者は,自家用とさつ届を市長に提出しなければならない。

(と畜検査申請)

第7条 法第14条の規定による検査を受けようとする者は,と畜検査申請書を市長に提出しなければならない。

(獣畜の皮等のと畜場外への持出許可申請等)

第8条 法第14条第3項第2号の規定による許可を受けようとする者は,牛の皮又は卵巣を持ち出そうとするときは牛の皮等のと畜場外への持出許可申請書を,獣畜の肉等を持ち出そうとするときは獣畜の肉等のと畜場外への持出許可申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は,前項の許可をしたときはと畜場外への持出許可書(第3号様式)を申請者に交付し,許可しないときは書面により申請者に通知するものとする。

(と畜場廃止届)

第9条 と畜場の設置者は,と畜場を廃止したときは,と畜場廃止届を市長に提出しなければならない。

(様式)

第10条 この規則の規定により必要とする書類(次に掲げる書類を除く。)の様式は,市長が別に定める。

(1) と畜場設置許可書

(2) と畜場使用料・とさつ解体料認可(変更認可)

(3) と畜場外への持出許可書

(委任)

第11条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この規則は,平成18年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

藤沢市と畜場法施行細則

平成18年3月28日 規則第68号

(平成18年4月1日施行)