ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育施設 > 認可保育施設 > 認可保育施設を利用中の方の手続き > 認可保育所などご利用の婚姻歴のないひとり親家庭の方へ

ここから本文です。

更新日:2019年6月3日

認可保育所などご利用の婚姻歴のないひとり親家庭の方へ

 ひとり親家庭のうち、配偶者と死別・離別した場合は税制上の寡婦(寡夫)控除の適用がありますが、婚姻歴がない場合は適用されません。
 平成30年9月から子ども子育て支援法施行規則等が改正され、婚姻歴のないひとり親家庭で、現在も婚姻(事実婚を含む)をしていない保護者を寡婦(寡夫)とみなして、認可保育施設の保育料に係る市町村民税の算定を行い、保護者の経済的負担を軽減することになりました。

 対象となる方については、必ず申請書をご利用中の保育施設または保育課にご提出ください。

対象となる世帯

婚姻歴のないひとり親家庭の世帯
 ※ 寡婦(寡夫)控除のみなし適用を行っても、算定の結果、保育料がかわらない場合があります。
 ※ 算定の結果、非課税となった場合、同居の祖父母の税額で算定することがあります。

実施期間

平成30年9月1日から

申請手続きについて

 保育施設または保育課に申請書をご提出ください。保育料が0円の方も必ず申請書をご提出ください。
 また、寡婦(寡夫)控除は所得金額によって控除される金額が異なります。平成30年1月1日に藤沢市外に在住されていた方は平成30年度所得課税証明書をご提出ください(既に提出されている方は不要です)。1か所で雇用されていて、会社で年末調整をされており、副業をしていない方については平成30年度市民税・県民税納税通知書または特別徴収税額決定通知書でも代用可能です。

申請書ダウンロード

認可保育施設の利用者負担額算定における、みなし寡婦(寡夫)控除適用申請書(PDF:77KB)

認可保育施設の利用者負担額算定における、みなし寡婦(寡夫)控除適用申請書(エクセル:13KB)

お問い合わせ先

 藤沢市役所 保育課 入園担当

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3526(直通)

ファクス:0466-50-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?