検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育園 > 認可保育施設の保育料について

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

認可保育施設の保育料について

 

◎保育料は、世帯にかかる市民税所得割額、お子さまの支給認定区分、きょうだいの状況等によって藤沢市が設定した階層区分に応じて決定します。保育料の決定時期は4月と9月の2回になります。

  ●4月~8月分… 前年度(前々年の収入分)の市民税所得割額で算定
  ●9月~3月分…当該年度(前年の収入分)の市民税所得割額で算定

◎市民税所得割額は、毎年6月頃に市から通知される「給与所得等に係る市民税・県民税特別徴収税額の決定通知書」または「市民税・県民税納税通知書」により確認できます。

※父母の合算税額が非課税の場合は、同居している祖父母の税額を家計の主宰者として算定します。また、住宅借入金等特別控除等の適用を受けている場合は、適用前の市民税額で算定をします。

 

第2子以降の算定

◎同一世帯から複数の就学前児童が給付対象施設または事業を利用している場合(幼稚園、認定こども園、特別支援学校幼稚部、情緒障害児短期治療施設通所部、または児童発達支援及び医療型児童発達支援を利用している場合を含む。)、利用している児童について、年齢順に「第1子」、「第2子」、「第3子以降」として保育料を算定します。

 

◎年収360万円未満世帯(父母共働きにあっては市区町村民税額所得割額の合算が57,700円未満の世帯、ひとり親等にあっては同所得割額が77,101円未満の世帯及び生活保護世帯)の利用者負担額における第1子から始まるきょうだいの適用については、当該世帯の届出に基づいて行うものとします。

 

 保護者の皆さまに負担していただく保育料は、保育所で日々保育を行うために必要な経費の一部となるものです。保育事業の運営に必要な保育料の納入につきましては、期限までに必ず納付されるよう、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。 

◎利用者負担(保育料)表(PDF:110KB)

関連項目

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル7階

電話番号:0466-25-1111(代表)

ファクス:0466-50-8416(子育て給付課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?