検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2019年1月17日

公立保育園給食食材の放射能濃度の測定について

公立保育園給食の食材及び提供食の放射能濃度の測定結果は以下のとおりです。

平成30年度1月の給食食材検査結果

公立保育園で使用する食材について、毎週月曜から木曜まで1日1品ずつサンプリングし、測定します。

検査日

検査品目

生産地

ヨウ素131

セシウム134

セシウム137

食材の使用日

平成31年1月7日

牛乳

欄外3参照

<3

<3

<3

平成31年1月8日

平成31年1月8日

長ねぎ 千葉

<3

<3

<3

平成31年1月9日

平成31年1月9日

わかめ 韓国

<3

<3

<3

平成31年1月10日

平成31年1月10日

乳飲料 欄外3参照

<3

<3

<3

平成31年1月11日

平成31年1月15日

玉ねぎ 北海道

<3

<3

<3

平成31年1月16日

平成31年1月16日

ほうれん草 神奈川

<3

<3

<3

平成31年1月17日

平成31年1月17日

牛乳 岩手

<3

<3

<3

平成31年1月18日

  1. 検査機関:一般社団法人日本油料検定協会
  2. 検出下限値:3Bq/kg
  3. 平成31年1月7日検査「牛乳」、1月10日検査「乳飲料」集乳産地:北海道、栃木、群馬、埼玉、千葉、茨城

平成30年度公立保育園給食提供食の放射能濃度の測定結果

保育園給食で実際に提供した給食(牛乳・麦茶・おやつを含む)を1週間ごとにまとめて測定します。

提供期間(日数)

合計重量(kg)

検査日

ヨウ素131

セシウム134

セシウム137

内部被爆実効線量(μSv)

平成301年1月7日~平成31年1月12日(6日分) 4.13

1月15日

不検出

(0.28)

不検出

(0.28)

不検出

(0.32)

0~0.0278

平成30年4月2日~平成30年6月30日(74日分)

48.72

       

0~0.2952

平成30年7月2日~平成30年9月29日(74日分)

51.62        

0~0.3195

平成30年10月1日~平成31年1月5日(75日分)

49.65        

0~0.3189

合計229日分

154.12

       

0~0.9614

  1. 検査は「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省医薬食品保健部監視安全課)に基づき行っています。
  2. 表中の「(数値)」は、「検出下限値」を示すものです。「不検出」とは、放射能物資濃度が検出下限値に満たないことです。
  3. 測定結果から計算されるセシウム134と137による内部被爆の実効線量は、「不検出」の場合、セシウム134と137がそれぞれ検出下限値と等量含まれていたらと仮定して計算しています。
  4. 検体は、藤沢保育園の幼児食を採取しています。

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-25-1111(代表)

ファクス:0466-50-8416(子育て給付課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?