ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症・難病・精神保健 > 感染症 > 藤沢市感染症発生状況2018年(平成30年)

ここから本文です。

更新日:2018年10月11日

藤沢市感染症発生状況2018年(平成30年)

感染症は一度発生すると、人びとの健康に大きな影響を与えることが予想されます。

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)により、感染力とり患した場合の重篤性に基づく総合的な観点から、感染症を一類から五類に分類しています。

次の表に記載の件数は、感染症法の規定に基づき、医師から届出のあった件数です(疑似症患者等を含む)。

一類~五類感染症発生状況(全数)

一類感染症(エボラ出血熱、クリミア・コンゴ熱、ペストなど)

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

累計

2017年

2016年

届出なし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  0

    0

    0

二類感染症(結核、SARS、鳥インフルエンザ(H5N1)など)

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

累計

2017年

2016年

結核

 4

 7

 2

 9

 4

 12

 3

 4

 5

 2

 

 

 52

   70

   81

三類感染症(コレラ、細菌性赤痢、腸管出血性大腸菌感染症、腸チフスなど)

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

累計

2017年

2016年

細菌性赤痢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  0

    2

   0

腸管出血性大腸菌感染症

 1            2  9  2      16    13   28

四類感染症(ウエストナイル熱、狂犬病、マラリア、レジオネラ症など)

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

累計

2017年

2016年

E型肝炎

 

 

 

 

 

 

 

 

 2

 

 

 

 2

    1

    1

A型肝炎

 

 

 

 

 1

 2

 

 2

 

 

 

 

 5

    0

    3

デング熱                           0     1     0

レジオネラ症

 

 

 

 1

 

 1

 1

 

 1

  1

 

 

 5

    5

    3

五類感染症(後天性免疫不全症候群、梅毒、風しん、麻しんなど)

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

累計

2017年

2016年

アメーバ赤痢

 

 1

 

 

 

 

 3

 1

 

 

 

 

 

 5

    9

    4

ウイルス性肝炎                          0     2     0
カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症          1    5  6  5

 1

   

 18

    2     7
急性脳炎                           0

    1

    7

劇症型溶血性レンサ球菌感染症

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 0

    0

    4

後天性免疫不全症候群

 1

 

 

 

 

 

 

 1

 

 

 

 

 2

    3

    1

侵襲性インフルエンザ菌感染症

 

 

 

 

 

 

 1

 

 1

 

 

 

 2

    1

    2

侵襲性肺炎球菌感染症

 2 

 3

 1

 

 2

 1

 

 

  

 1

 

 

 10

  10

   21

梅毒

 

 3

 5 

 2

 3

 1

 1

 3

 3

 

 

 

21

  25

   15

播種性クリプトコックス症                          0     1     1
ジアルジア症  1            1            2     1     0
水痘(入院例)  1    1  1  1  3    1      

 9

    0     0
百日咳    1    3  4  5  6  7  15  1     42      0     0
薬剤耐性アシネトバクター感染症    1                      1     0     0
風しん                  2

 4

     6    0  0

新型インフルエンザ等感染症

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

累計

2017年

2016年

新型インフルエンサ゛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 0

    0

    0

五類感染症発生状況(定点)

定点把握の対象となる感染症は、五類感染症のうち、指定された医療機関から週または月ごとに発生状況を届け出ることとされている疾病のことをいいます。

週報対象感染症

感染性胃腸炎、突発性発しん、ヘルパンギーナ、インフルエンザ、流行性角結膜炎、マイコプラズマ肺炎など

月報対象感染症

性器クラミジア感染症、淋菌感染症、ペニシリン耐性肺炎球菌感染症など

定点把握五類感染症発生状況

感染症情報

その他

その他のお問い合わせは、藤沢市保健所保健予防課までお願いします。

  • このホームページは、原則として毎週木曜日に更新します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 保健予防課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3593(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?