検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 第2回精神保健福祉公開講座

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

第2回精神保健福祉公開講座

「依存症」は思春期から始まっている ~治療の流れと援助の原則~

 2010年に県内の中学生440人にアンケート調査を実施したところ、「人に迷惑をかけないなら薬物を使用してもOK」と答えた22人には、「家族に支えられていると感じられない」「心の底から仲間だと信用できない」「自分に自信が持てない」などの特徴がみられました。このアルコールや薬物に対する抵抗感の薄さは、孤立と無力感のサインとも言え、依存症という病気が誰にも起こりうる病気であることを示しています。そして思春期は、まさに依存症の準備段階とも言えます。今回、「信頼障がい」としての依存症に対する理解を深め、依存症援助の原則について学ぶ講座を開催します。

思春期の児童生徒に関っている方だけではなく、一般の方にも分かりやすくお話いただきますので、是非、ご参加ください。

日時

 平成29年10月11日(水曜日)午後6時30分から午後8時

講師

   神奈川県立精神医療センター 専門医療部長 小林 桜児 先生

 会場

 湘南NDビル6階 会議室 

 藤沢市藤沢109番地の6

費用

 無料

募集人数 

  100名(先着順)

申し込み方法

 申し込み不要(直接会場にお越しください)

主催者

 藤沢市・藤沢病院

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 保健予防課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3593(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?