検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 手足口病流行警報の発令について

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

手足口病流行警報の発令について

藤沢市では6月初旬より手足口病の患者が増加し、感染症発生動向調査による2017年第27週(7月3日から7月9日まで)の発生状況が、※定点あたり8人(定点数10か所、報告数80人)となり、警報発令基準値(定点あたり5人)を超えましたので、手足口病流行警報を発令します。

※「定点」:定期的に患者発生状況を報告いただいている市内医療機関(手足口病の場合は小児科定点10か所)。定点あたりの数とは、1週間分の患者数の平均値。 

<手足口病とは?>

・原因
原因となるウイルスは一つではなく、コクサッキーA16、エンテロウイルス71、その他のエンテロウイルスです。
・感染経路
経口・飛沫・接触のいずれでも感染します。主な症状が消失した後も3~4週間は糞便中にウイルスが排出されることがあります。
・症状
一般的に発疹のみの軽い疾患で、特別な治療は必要としません。口の中の発疹が痛みを伴うと経口摂取が不可能となり、脱水症状を起こす場合があります。38度前後の発熱を伴うことがあります。ごくまれに髄膜炎や急性脳症を合併することがあります。潜伏期間は3~4日程度です。
・手足口病にかかった場合は
重い合併症はまれですが、あまり軽く考えないで、発疹の初期2~3日の症状の変化には注意してください。元気がない、頭痛・嘔吐を伴う、高熱を伴う、発熱が2日以上続く等がみられたら、医師の診察を受けてください。
・予防方法
手足口病のワクチン(予防接種)はありません。排泄物に対する注意と手洗いの励行が必要です。石けんをよく泡立てて手洗いをし、施設等の集団生活を送る場合では、手ふきタオルは共用せず個人用タオルか使い捨てのペーパータオルを使いましょう。 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 保健予防課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3593(直通)

ファクス:0466-28-2121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?