検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 各課ご案内(組織図) > 環境部 > 余熱利用による地球温暖化対策

ここから本文です。

更新日:2018年3月2日

余熱利用による地球温暖化対策

北部環境事業所では、一般廃棄物の焼却により発生した熱を廃熱ボイラにより回収し利用することで、温室効果ガス約12,000t-CO2(スギの木約88万本分)の削減効果があり地球温暖化対策を行っています。

発電による温室効果ガスの削減

蒸気タービン発電機北部環境事業所では、廃熱ボイラで発生した蒸気により年間約2,200万KWhの発電を行っています。
この発電電力で北部環境事業所及び隣接するリサイクルプラザ藤沢の場内消費電力が賄えることから、この分を電力会社から購入せずに済むため、約4,300t-CO2の温室効果ガスが削減(スギの木約31万本分)となります。

 

 

 

 

スギの木

情報の発信元

環境部 北部環境事業所

〒252-0815 藤沢市石川2168番地

電話番号:0466-44-0702(直通)

ファクス:0466-45-0343

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?