ホーム > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 新型コロナウイルス感染症の影響により納付が困難な方へ > 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことによる国民健康保険料の減免について

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことによる国民健康保険料の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、国民健康保険料の納付が困難な世帯は、申請により国民健康保険料を減額・免除できる場合があります。

※よくあるお問い合わせ内容については、別ページでご確認いただけます。(随時更新しております)
 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことによる国民健康保険料の減免に関するよくある質問

対象となる世帯

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者(※1)が死亡又は重篤な傷病を負った世帯
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の事業収入等(事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入)の減少が見込まれ(※2)、次の要件に全てに該当する世帯
  • 世帯の主たる生計維持者の事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が令和元年の当該収入の額の10分の3以上であること (※3)
  • 世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額が1,000万円以下であること
  • 減少することが見込まれる世帯の主たる生計維持者の収入に係る所得以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下であること

 

(※1)世帯の主たる生計維持者とは、基本的に「世帯の世帯主」を指しますが、世帯主以外の世帯構成員の収入で主たる生計が維持されている場合、その者も「主たる生計維持者」となり得ます。

(※2)「減少が見込まれる事業収入等に係る令和元年の所得額」が0円以下の場合は減免ができません。

(※3)会社都合退職等により特例対象被保険者等に該当する方は、給与収入以外の収入の減少額が令和元年の当該収入の額の10分の3以上である必要があります。
<参考>会社都合退職等による国民健康保険料軽減制度について

 

 対象となる世帯については、フローチャートでも確認いただけます。
 フローチャート(PDF:380KB)

減免額の割合

 対象となる世帯の1に該当する場合

 全額

 対象となる世帯の2に該当する場合

減免額 = 対象保険料額 × 減額割合

対象保険料額 = A × B / C

  • A:当該世帯の被保険者全員について算定した保険料額
  • B:世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる事業収入等に係る令和元年の所得額
  • C:被保険者の属する世帯の主たる生計維持者及び当該世帯に属する全ての被保険者につき算定した令和元年の合計所得額

注意)「B:減少が見込まれる事業収入等に係る令和元年の所得額」及び「C:全ての被保険者につき算定した令和元年の合計所得額」が0円以下の場合は、減免額は0円となりますのでご了承ください。

減額割合

令和元年の
合計所得金額
減額割合
300万円以下 10分の10
400万円以下 10分の8
550万円以下 10分の6
750万円以下 10分の4
1,000万円以下 10分の2

  世帯の主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には、令和元年の合計所得金額にかかわらず、減額割合は10分の10となります。 

対象となる保険料

  令和2年2月1日から令和3年3月31日までの保険料

申請方法

提出書類

 共通書類

対象となる世帯1に該当する場合

  • 死亡診断書、医療機関からの証明書等の写し

対象となる世帯2に該当する場合

  事業等が廃止、失業した場合
  • 廃業した事実が確認できるもの
    (廃業届、離職票、退職証明書等の写し)

 提出書類一覧(PDF:206KB)

 提出方法

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び予防のため、極力郵送での提出をお願いします。

郵送で提出の場合

 必要事項を記入し、提出書類をそろえて、下記送付先住所まで郵送してください。

 送付先

 〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
 藤沢市役所保険年金課 国保保険料減免係

来庁して窓口で提出の場合

 予約制にて窓口で受付します。必ず事前に電話で予約してから、指定した日時にご来庁をお願いします。
 受付は保険年金課窓口のみで、お近くの市民センターでは受付できません。
 予約日時は翌日以降の日時で受け付けております。

 連絡先

 藤沢市役所保険年金課 保険料徴収担当
 電話:0466-50-3517(受付時間:平日8時30分~17時00分)

 ※連絡いただいた後、担当から折り返し連絡させていただきます。

申請後の流れについて

申請後に担当課にて提出書類等の内容を基に調査し、審査を行います。減免申請に対する承認・不承認については、決定後に世帯主様あてに通知します。提出書類等に不備等があり確認が必要な場合は、ご連絡させていただく場合ががございますのでご了承ください。

審査期間

申請をいただく件数により、申請から決定までの期間につきましては、大変お時間をいただく場合がございます。決定までの期間の納付が困難な方は、別途納付相談を随時受け付けておりますのでご連絡ください。

審査中の口座振替

口座振替をご登録いただいている方は、減免の審査中であっても、口座振替が引き続き行われます。減免の決定後、還付が発生することもありますがご了承ください。なお、口座振替を止めたい方は登録している口座の金融機関にお問い合わせください。

督促状の発送

減免の申請中や決定後であっても、令和2年度国民健康保険料の当初納期限を経過したものについては、督促状が発送されますのでご了承ください。

ショートメッセージ配信

郵送または保険年金課のポスト投函で減免申請をした方には、受領後、申請書に記載の携帯電話番号にSMS(ショートメッセージサービス)にて申請受付のお知らせを配信いたします。ただし、申請書に記載の電話番号が固定電話やSMS非対応の携帯電話等である場合、SMSを配信できませんのでご了承ください。

配信するメッセージ内容:「【藤沢市役所保険年金課】国民健康保険料減免申請を受領いたしました。決定まではお時間をいただきます。結果は通知の発送をもってお知らせします。」

※SMS配信に関する詳細はこちらをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 保険年金課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎1階

電話番号:0466-50-3520(直通)

ファクス:0466-50-8413

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?