個人情報の不適切な取扱いに関するお詫び

2019年(令和元年)年8月5日
病院長  常田 康夫

 今回、横浜市立大学附属病院の医師が、臨床研究に関係するメールを誤送信したことにより、協力病院である、藤沢市民病院泌尿器科の患者さん175件分の個人情報が漏えいしました。
 当院において、該当データについての院内調査を行ったところ、当該データを横浜市立大学附属病院に送信をする際、当院の医師が、個人情報の匿名化やパスワードロックなどの措置を行っていなかったことが判明しました。
 当該患者さんは元より、ご家族、市民の皆さまに深くお詫びを申しあげます。
 今後の治療につきましては、今回の件での影響はございませんので安心して受診してください。
 なお、このようなことが再度起こらぬよう、個人情報保護の重要性について、改めて職員全体の認識を徹底させるとともに、今後このようなことのないよう、再発防止に努め、信頼回復に全力で取り組んでまいります。

 

  【お問い合わせ窓口】
   TEL:0466-25-3111 
   病院総務課 内線8427
   医事課   内線8120 
   (受付時間 平日8:30~17:00)