今夏の電力需要制限の緩和にともなう節電対策の終了について

 平成23年9月9日をもって「電気事業法第27条に基づく電気の使用制限」が終了したことに伴い、当院の節電対策も終了致しました。このことから、これまで利用制限をしていたエレベーターの運転等について10日から再開致しました。長い間ご不便をおかけしました。
 しかしながら、今後も残暑等が戻る可能性もあることから、使用制限解除後も可能な範囲で15%の需要抑制を努力目標とすることとしました。患者さんやお見舞いに来られた方には引き続きご不便をお掛けすることもあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

制限を解除した事項
1 院内のエレベータの運転
2 自動販売機での販売

 

引き続き当面の間継続する節電対策
1 蛍光灯の間引き点灯(可能な範囲で引き続き間引きしております。)
2 事務系パソコン等の節電使用
3 その他、省エネにつながること。