紹介状をお持ちでない患者さんへ

 市民病院は、開院以来紹介予約制の診療システムを採用し運営をしてきました。

 藤沢市では医療行政としても関係各機関とともに積極的にこの地域医療連携に取り組んできました。平成12年4月の地域医療支援病院としての承認によりまして、より一層の地域医療連携に重点を置いた病院運営を進めてまいります。

 患者さんには、身近なかかりつけ医を持っていただき、かかりつけ医の医療機関で診療を受けるということが第一となります。患者さんの病状により、またさらに専門的な治療や検査が必要な場合には、紹介により病院を受診するという流れをかたちづくるものになります。

 市民の方に適切な医療を提供するため、病院や診療所がその特性を生かし、それぞれの機能を活用・分担しあいながら地域の医療を支えることが重要となっています。

 こうした地域医療連携は、市民の医療を担う上で大変重要でありますので、どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

「非紹介患者の初診料」の料金について

 国は機能分担を目的とした地域連携を医療政策として推進しており、平成28年度の診療報酬改定により、当院のような一般病床500床以上の地域医療支援病院を受診する場合、患者さんの定額負担が義務づけられましたので、次のとおり料金がかかります。 

 『非紹介患者初診料』
 診療所や他の病院からの紹介状がなく、当院を初めて受診する場合には、保険適用の初診料とは別に保険外で、『非紹介患者初診料』という料金がかかります。

 医科診療の場合5,400円/歯科診療の場合3,240円(各税込み)


 『紹介済患者再診料』
 当院の医療を終え、他の医療機関に紹介した後、再度当院を受診した場合には、保険適用の再診料とは別に保険外で『紹介済患者再診料』という料金がかかります。

 

 医科診療の場合2,700円/歯科診療の場合1,620円(各税込み)

 これらの料金は、医療制度の中の保険外併用療養費(選定療養)と呼ばれるもののひとつであります。
 保険外併用療養費は、診療にかかる費用のうち保険診療の部分とは別に自己負担の部分が設けられているもので、特別入院室料などが認められています。

 なお、いずれの料金も健康保険外の診療(自由診療)の場合は、各金額に1.5を乗じた金額となります。