医療社会事業担当

【医療ソーシャルワーカー】

  • 場所:東館1階 地域医療連携室
  • 受付時間:月曜~金曜 9:00~17:00

 病気になると、身体のことばかりでなく、さまざまな心配ごとがでてきます。
 医療ソーシャルワーカー(MSW)が、社会福祉の立場から、入院や通院に伴って起こるさまざまなご相談をお受けしています。皆様のお話を伺い、ご一緒に考え、課題解決のお手伝いをさせていただきます。また、ご本人やご家族が得た情報をわかりやすく解説したり、ご一緒に整理していくお手伝いもしています。お話をお伺いし、必要に応じて、医師や院内のスタッフ、院外の関係機関への橋渡しをいたします。

 例えばこのようなことでお困りの場合にご利用ください。

  1. 経済的なこと
    ・治療や手術にかかる費用が心配。
  2. 職場、家庭、学校のこと
    ・家族や仕事のことで悩んでいる。
  3. 社会保障制度のこと
    ・高額療養費のこと、傷病手当金のことなど健康保険のしくみについて。
    ・障害年金などの年金のこと 。
  4. 社会福祉サービスのこと
    ・介護保険のこと、身体障害者手帳のことなど、今の自分に、どのようなサービスが利用できるのか知りたい。

  1. 在宅療養中(通院中)のこと、退院後のこと
    ・これからのことを考えると不安がたくさんあるが、どこに相談したらいいかわからない。
    ・退院後の生活をどのようにしていけばいいのかわからない。
    ・いろいろなことが重なって、何をどのように整理したらよいか困っている。
    ・介護される家族の方で、不安や悩みがある。
    ・様々な制度を同時に利用するようになり使い方がわからない。
    ・生活の不自由をどう改善していけばよいかわからない。
    ・訪問診療、訪問看護、訪問介護、訪問リハビリなどの在宅療養について知りたい。
    ・療養型病棟、緩和ケア病棟、回復期リハビリ病棟、施設などについて知りたい。
  2. 通訳ボランティアに関すること
  3. その他 入院中・通院中のさまざまな相談をお受けいたします。

* ご相談は、直接お越しいただく方法と、お電話でお話を伺う方法があります。
* ご相談は無料です。
* 相談内容の秘密は厳守いたします。