血液検査室

検査内容

 血液中の白血球・赤血球・血小板の算定や顕微鏡による形態検査及び、凝固機能、血小板機能検査を
しています。血液疾患(白血病等)の診断に必要な骨髄検査も行っています。

主な検査項目と基準範囲(2014.7改訂)

 
検査項目
基準範囲
単位
血球検査 白血球数
3300~8600
/μL
赤血球数
〈男性〉 433~555
万/μL
〈女性〉 386~492
ヘモグロビン(血色素量)
〈男性〉 13.7~16.8
g/dL
〈女性〉 11.6~14.8
ヘマトクリット
〈男性〉 40.7~50.1
%
〈女性〉35.1~44.4
MCV
(平均赤血球容積)
83.6~98.2
fL
MCH
(平均赤血球ヘモグロビン量)
27.5~33.2
pg
MCHC
(平均赤血球ヘモグロビン濃度)
31.7~35.3
%
血小板数
15.8~34.8
万/μL
網赤血球
0.5~2.0
%
凝固検査 出血時間
1~4
PT(プロトロンビン時間)
11.0~14.0
PT-INR
(プロトロンビン時間 国際標準比)
0.85~1.15
(比)
PT(プロトロンビン)活性
80~120
%
APTT
(活性化部分トロンボプラスチン時間)
25~40
フィブリノーゲン
170~320
mg/dL
アンチトロンビン(ATⅢ)
70 以上
%
血漿FDP
5 未満
μg/mL
Dダイマー
1.0 未満
μg/mL