ホーム > 仕事・産業 > 就職・労働 > ワーク・ライフ・バランス > 【12月1日開催】佐々木常夫氏講演会「育児と仕事、介護と仕事~両立で乗り切る知恵と工夫~」

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

【12月1日開催】佐々木常夫氏講演会「育児と仕事、介護と仕事~両立で乗り切る知恵と工夫~」

令和元年度男女共同参画推進市町村連携事業<男女共同参画フォーラム>

”育児と仕事の両立って大変!” ”親の介護が始まったらどうやって仕事と両立したらいい?”

など時間的な制約がある中で、悩みながらも仕事をがんばっている方、これからがんばりたい方におススメ。

講師に佐々木常夫氏を迎え、いかに”働き方”を見直し、両立をしながら充実した人生を過ごすことができるの

か、具体的な方法やヒントについてご講演いただきます。

開催日時・場所

2019年(令和元年)12月1日(日)午後1時15分~午後3時(受付開始:午後0時30分~)

Fプレイス(藤沢市藤沢公民館・労働会館等複合施設)ホール

定員 

200人(事前申込制、先着順)

講師

sasaki-photo

佐々木 常夫(ささき つねお)氏

株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役

<プロフィール>1969年東レ入社 プラスチック管理部長、繊維管理部長、経営企画室長を経て2001年東レ取締役 2003年東レ経営研究所所長 2010年株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役
著書に『《完全版》ビッグツリー』『部下を定時に帰す仕事術』『そうか、君は課長になったのか。』『働く君に贈る25の言葉』など多数 2011年ビジネス書最優秀著者賞受賞
自閉症の長男を含む3人の子どもの世話と病いの妻の看病に忙殺される状況の中でも仕事への情熱を捨てず、さまざまな事業改革に全力で取り組む。
ワーク・ライフ・バランスのシンボル的存在。

参加費

無料

託児  ※託児は定員に達しました。

あり。2歳~就学前のお子様、6人まで。
※ご希望の方は、2019年11月19日(火)までに、申込時にご予約ください。

手話通訳・要約筆記

あり。

申込方法<9月25日(水)受付開始>

電話、FAX、電子メール、または藤沢市ホームページ電子申請のいずれかで、
講座名(佐々木常夫氏講演会参加希望)、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢、
託児の有無(有の場合はお子様の名前、年齢、性別)をご記入のうえ、お申し込みください。

電 話:0466-50-8222(祝日を除く月~金8:30~17:00)

FAX:0466-50-8419

電子メールfj-indus@city.fujisawa.lg.jp

電子申請

保育ありの方):https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/navi/procInfo.do?govCode=14205&procCode=1005758(外部サイトへリンク)

保育なしの方):https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/navi/procInfo.do?govCode=14205&procCode=1005757(外部サイトへリンク)

 

主催・共催

主催:藤沢市

共催:かなテラス(神奈川県かながわ男女共同参画センター)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

経済部 産業労働課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3530(直通)

ファクス:0466-50-8419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?