ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

藤沢市市民電子会議室のサイトを閉鎖(事業終了)いたしました。

  平成9年からインターネットを活用した市民提案システム及びネットワーク・コミュニティ形成ツールとして「藤沢市市民電子会議室(愛称:こみゅっとフジサワ)」を運営しておりましたが、この度、多様化するSNSの普及による発言数の低迷などにより、ネットワーク・コミュニティ形成ツールとしての役割を果たしたとして、平成29年9月30日をもって、サイトを閉鎖いたしました。

 平成29年6月30日をもって新規登録、及び投稿機能を停止しております。また、7月3日から9月30日の間、今までの質問や回答をダウンロードできる期間を設けましたが、すでにこの機能も終了しております。

 藤沢市市民電子会議室を長い間、ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 市民電子会議室の利用者の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

 

「平成29年度ミートアップ藤沢 クロージングイベント」を9月16日に実施しました。

平成9年からサービスを開始いたしました藤沢市市民電子会議室が平成29年9月30日をもって、事業を終了いたします。この20年間の歴史を振り返りながら、展開してきた先進的な取り組みや課題などを紹介し、これからについて模索するクロージングイベントを開催いたしました。

【テーマ】市民提案のその先へ dennsikaigisitutirasi1

              ~藤沢市市民電子会議室の20年から模索する~

【日 時】平成29年9月16日(土)17時~19時30分

【会 場】藤沢商工会館ミナパーク303会議室(藤沢市藤沢607-1)

【基調講演】電子会議室の今までとこれから

【登壇者】金子 郁容 氏(慶應義塾大学名誉教授)

【参加費】1,000円(軽食・ドリンク付き)

【定 員】40名

【申込先】藤沢市市民電子会議室運営事務局

 電話:080-5957-0679 FAX:0466-54-4516

 MAIL:f-denen@shonanfujisawa.com

 

「こみゅっとフジサワ利用者アンケート」を実施しました。

今後、より良いサービスを提供することを目的として、アンケートを実施いたしました。
アンケートにご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

アンケート結果の詳細については、満足度調査集計結果(PDF:1,483KB)をご覧ください。

実施期間 平成28年3月18日(金曜日)~31日(木曜日) 14日間

「平成28年度第2回ミートアップ藤沢」の実施結果

藤沢が大好きで情報発信に興味のある人たちが集まり、語り合うイベント「第2回ミートアップ藤沢」を
2016年12月4日日曜日(午後2時から午後5時)に実施しました。
詳細は、実施報告(PDF:980KB)をご覧ください。

 「平成28年度第3回ミートアップ藤沢」を3月25日に実施しました。

県下最大の朝市「大磯市」や「めしや大磯港」などの仕掛け人で、大磯の魅力を活かしながら、様々な分野の方と連携するNPO法人「西湘をあそぶ会」代表:原大祐さんを招いて、大磯の歴史や「大磯市」の成り立ちや「あそび」から始まる地域の活性化などについて語っていただきました。当日の開催内容は、後日掲載いたします。meetup03

【テーマ】まちを巻き込むあそびのススメ ~3万人の町でなぜ1万人の来場者が?~

【講 師】「NPO法人西湘をあそぶ会」代表 原 大祐 氏

【日 時】2017年3月25日(土曜日)午後2時~5時

【会 場】ビストロ&バル BACCAS(バッカス)(藤沢市鵠沼石上1-4-5 湘南ライトビル1)

【問い合わせ】藤沢市市民電子会議室運営事務局
TEL:080-5957-0679(平日午前10時~午後6時)
E-mail:f-denen@shonanfujisawa.com
第3回ミートアップ藤沢チラシ(PDF:705KB)

市民電子会議室のフェイスブックページやツイッターも終了いたしました。

市民電子会議室に関するニュースやイベントの紹介、話題などを提供してきたフェイスブックやツイッターについてもサイトの閉鎖(平成29年9月30日)により、運用を終了いたしました。長期にわたり、ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

市民電子会議室の運営について

藤沢市市民電子会議室(以下、「市民電子会議室」と言います。)は、阪神淡路大震災を契機としたボランティアネットワークなどの地域の情報化に対する必要性の高まりと、インターネットの急速な普及を背景として、インターネットを利用した「新しい市民参加システムの構築」と「コミュティ形成」を目指し、その実現の一方策として、市民公募による運営委員会を中心に、慶応義塾大学SFCや藤沢市産業振興財団と共同して1997年(平成9年)2月から実験的に進め、2001年(平成13年)4月に本格稼働いたしました。

そして、10年目を迎えた、2011年(平成23年)4月1日より、藤沢市と特定非営利活動法人藤沢市市民活動推進連絡会(現:藤沢市民活動推進機構)との協働運営事業として生まれ変わりました。

市民電子会議室の特徴は、時間や場所にとらわれずに参加者同士で意見交換・情報交換ができることで、市政に関することから身近な生活の話題、地球環境に関わることまで、様々な意見や情報の交換が行われておりましたが、2017年(平成29年)9月30日をもって事業を終了いたしました。

協働事業運営団体
藤沢市
特定非営利活動法人藤沢市市民活動推進連絡会(現:藤沢市民活動推進機構)

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部 市民自治推進課

〒251-0054 藤沢市朝日町10番地の7 森谷産業旭ビル3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2512

ファクス:0466-50-8407

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?