検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 市民センター総合案内板 > 市民センター再整備事業について

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

市民センター再整備事業について

善行市民センターの再整備

 善行市民センター・公民館は、昭和54年に旧耐震基準で建設された施設であり、老朽化が進み、安全性の確保の観点からも再整備を進める必要があります。また、郷土づくり推進会議の前身となる地域経営会議から建て替えに関する提言書が提出されています。

 こうした状況を踏まえ、「藤沢市公共施設再整備基本方針」及び「藤沢市公共施設再整備プラン」に基づき、市民センター・公民館のほか、地区内の公共施設を含めた複合化による再整備を行うこととします。

善行市民センター等再整備基本構想

 「善行市民センター等再整備基本構想(案)」(PDF:926KB) (PDF:926KB)

 「善行市民センター等再整備基本構想」(PDF:4,604KB)

 「善行市民センター等再整備基本構想(概要版)」(PDF:645KB)

善行市民センター改築基本設計

「市民センター再整備等の取組状況について(善行市民センター分抜粋)」(PDF:362KB)

「善行市民センター改築基本設計の進捗状況について(配置図・各階平面図・立面図・断面図)」 

建設検討委員会や地区説明会等の情報

 建設検討委員会や地区説明会などは善行市民センターのページへ

辻堂市民センターの再整備

 辻堂市民センター・公民館は、昭和53年に旧耐震基準で建築され施設であり、窓口サービスや公民館利用に当たり、施設の狭小、バリアフリーへの対応などにおいて課題を抱えています。また、地域全体集会などでの地域の声を踏まえ、郷土づくり推進会議の前身となる地域経営会議から建て替えに関する提言書が提出されています。

 こうした状況を踏まえ、「藤沢市公共施設再整備基本方針」及び「藤沢市公共施設再整備プラン」に基づき、具体的な取組を進めてきました。

 現在地での建て替えが困難であることから移転用地の検討を進めた結果、県有地(元神奈川県職員住宅辻堂西アパート)を取得し、その南側の旧市道及び高浜中学校テニスコート用地を一体的に活用して、地区内の公共施設を含めた複合化による再整備を行うこととします。

辻堂市民センター等再整備基本構想

 「辻堂市民センター等再整備基本構想(案)」(PDF:494KB)

 「辻堂市民センター等再整備基本構想」(PDF:1,324KB)

 「辻堂市民センター等再整備基本構想(概要版)」(PDF:1,054KB)

建設検討委員会や地区説明会等の情報

 建設検討委員会や地区説明会などは辻堂市民センターのページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部 市民自治推進課

〒251-0054 藤沢市朝日町10番地の7 森谷産業旭ビル3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2511

ファクス:0466-50-8407

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?