ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 藤沢市役所分庁舎でけん引式車いす補助装置を使った市職員のバリアフリー体験イベントを行います!

ここから本文です。

更新日:2020年1月28日

藤沢市役所分庁舎でけん引式車いす補助装置を使った
市職員のバリアフリー体験イベントを行います!

 藤沢市役所分庁舎において、藤沢市職員がジンリキ®(けん引式車いす補助装置)を用いて階段の昇降を行う新たなバリアフリー体験イベントを実施します。
 イベントを通じ、分庁舎に新たに開所された地域福祉プラザの基本コンセプトである「地域をつなぐ~多様な主体による参加と協働」を実現するための一環として、障がいへの理解を深め、地域との連携強化の可能性を探るとともに、市職員が車いすをサポートする側・される側の理解と経験をすることにより、今後、それぞれの分野において施策に活かすことを目的としています。

開催概要

【日時】2020年1月30日(木曜日)17時30分 から 18時30分

【参加予定団体】

  • 藤沢市経済部・福祉健康部・市民自治部・防災安全部・生涯学習部
  • 特定非営利活動法人 湘南ウォーターセーフティ協会(活動団体)

これまでの経過

 藤沢市では、平成26年度から「藤沢市まちづくりパートナーシップ事業提案制度」を実施しており、平成31年度(令和元年度)に、これまで江の島で自主事業を行っていた特定非営利活動法人湘南ウォーターセーフティ協会の事業をさらに普及・発展させるため、「江の島強力(ごうりき)プロジェクト」を協働事業として採択。完全バリアフリーではない江の島の頂上に移動する仕組みを構築し、文化として地域に根ざすことが目的です。
 強力(ごうりき)とは運び屋のこと。「気は優しくて力持ち」というおもてなしの象徴で、1964年東京オリンピックまで江の島にも3人が実在。車いす利用者・障がい者等が観光地・江の島に安全に頂上を目指すことができるよう、車いす利用者等に対し、ジンリキ®(けん引式車いす補助装置)等を活用したサポートチームで階段や急傾斜の道路を移動し、夢と希望を運ぶ「江の島強力」として復活させる仕組みを構築しています。


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

経済部 観光シティプロモーション課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3531(直通)

ファクス:0466-50-8255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?