ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 施策・計画 > 平成30年10月1日から廃棄物処理などの手数料が変わりました

ここから本文です。

更新日:2019年9月30日

平成30年10月1日から廃棄物処理などの手数料が変わりました

 ごみの適正分別・資源化による減量の推進及びごみ処理費用の適正負担を目的に一般廃棄物処理手数料は定められています。しかし、近年、事業系一般廃棄物などが増加しており、財政負担が増加していることや法律において排出事業者の責務で廃棄物の適正処理を行うことが定められていることなどから、平成30年10月1日から次の手数料を改定しました。
 ごみの適正な処理と、ごみの減量・リサイクルを促進するため、ご理解とご協力をお願いします。

改定した手数料

名称

手数料料金

変更前

変更後

事業系一般廃棄物処理手数料(事業活動に伴い排出された一般廃棄物を市ごみ処理施設に直接搬入するときの手数料)

(10kgあたりの手数料)

200円

270円

家庭系一般廃棄物処理手数料(一般家庭から臨時に排出された廃棄物を市ごみ処理施設に直接搬入するときの手数料)

(10kgあたりの手数料)

70円

110円

動物の死体を専焼炉で処理して焼骨を返却する

ときの手数料(市施設に直接搬入される場合に限る)

3,000円/1体

4,800円/1体

動物の死体を専焼炉で処理して焼骨を返却しない

ときの手数料(市施設に直接搬入される場合に限る)

2,000円/1体

2,500円/1体

 ※事業活動に伴い排出される一般廃棄物に該当する特別大型ごみについては、1個につき1,000円から

10kgにつき270円となります。 

改定日

  平成30年10月1日から 

ごみを排出される事業者の皆様へ

 事業から排出されたごみは、許可業者等を通じて適正に処理することが義務付けられています。事業者の皆様がお支払いしている一般廃棄物の「処理費用」は、許可業者がごみを運ぶための料金(収集運搬料金)と、市がごみを処理するための一般廃棄物処理手数料(ごみ処理手数料)の合計となっています。

上記のとおり、平成30年10月1日から「ごみ処理手数料」は10kgあたり200円から270円に改定しました。

 平成30年10月以降の「処理費用」については、現在契約されている許可業者にご確認のうえ、適正な料金の負担について、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

詳しくは次をご覧ください。

1 パンフレット「手数料改定についてのチラシ(PDF:436KB)

2 事業者の皆様への通知「事業系一般廃棄物処理手数料の改定について(通知)(PDF:145KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

環境部 環境総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3529(直通)

ファクス:0466-50-8417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?