ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

藤沢市民間建築物吹付けアスベスト等含有調査補助事業

吹付けアスベスト等含有調査補助事業について

 アスベストによる健康被害への不安を解消し、安心安全なまちづくりを推進するため民間建築物の吹付けアスベスト(飛散の危険性が高い綿状のものに限る。)の分析調査を実施する場合に、その費用の一部を助成する制度です。

※令和元年度につきましては、先着5件程度です。申請の前には必ず事前相談を行っていただきます。

補助対象建築物の要件

 下記の全ての要件を満たすこと。

  • アスベストの含有のおそれがある吹付け材(飛散の危険性が高い綿状のもの。) が使用されている建築物
  • アスベスト含有調査に関し、他の補助金の交付を受けていない建築物
  • 藤沢市が管理するアスベスト調査台帳(平成18年8月31日までに建築確認がなされた戸建て住宅及び木造建築物以外の民間建築物。)に記載されている建築物
  • 建築基準法に定める確認済証の交付を受けて建築工事に着手した建築物

補助対象者の要件

 下記の全ての要件を満たすこと。

  • 補助対象建築物の所有者または区分所有者の団体または管理者 
  • 地方税法第3章に規定する普通税等の滞納がない者

補助金の額について

 アスベスト含有調査に要する費用のうち、消費税及び地方消費税相当額を除いた補助対象建築物1棟当たり、次に掲げる額を上限とする。 

  • 1か所の調査  15万円 
  • 複数か所の調査 25万円

補助対象アスベスト含有調査について

 下記の全ての要件を満たすこと。

  • 建築物石綿含有建材調査者が実施する調査
  • 専門調査機関が「建材中の石綿含有率の分析方法について」(平成28年4月13日基発0413第3号厚生労働省労働基準局長通知)に定める方法により判明させる調査

補助金交付までの流れ

※「補助金交付決定」前に契約及び事業を実施した場合は、補助金を交付できませんのでご注意ください。

  フロー図

   ①から⑤は申請者に行っていただく行為です。

 事前相談

 補助を受けるためには、その建築物が補助対象建築物としての条件を満足しているかの確認をする必要があるため、はじめに事前相談を行います。 

補助金交付申請に必要な図書について

1.藤沢市民間建築物アスベスト等含有調査事業補助金交付申請書(第1号様式)

2.補助対象建築物の案内図、配置図

3.吹付けアスベストが施工されているおそれがある範囲を明示した平面図

4.補助対象建築物及び吹付けアスベストが施工されているおそれのある部分の現況写真

5.含有調査に係る見積書の写し

6.申請者以外で補助対象建築物の所有権を有する者全員の同意を得たことを証する書面または区分所有者による総会の議決書等の写し(申請者以外の所有者がいる場合に限る。)

7.役員等氏名一覧表(申請者が法人である場合に限る。)

8.確認済証の写しまたは建築確認台帳記載事項証明書

9.建築物石綿含有建材調査者の調査者登録証の写し

10. 委任状(代理者が申請する場合に限る。)

※その他市長が必要と認める書類の提出を求める場合があります。

 受付期間

 令和元年10月15日から令和2年1月31日まで

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

計画建築部 建築指導課

〒251-0052 藤沢市藤沢109番地の6 湘南NDビル6階

電話番号:0466-50-3539(直通)

ファクス:0466-50-8223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?