ホーム > 暮らし・手続き > 動物・ペット > ミツバチの巣の撤去について

ここから本文です。

更新日:2018年9月1日

ミツバチの巣の撤去について

ミツバチの巣については、ご自分での撤去をお願いしております。

ご自分での撤去が困難と思われた場合は、(社)神奈川県ペストコントロール協会へ(電話 0120-064-643又は045-681-8585)ご相談ください。その際、費用は自己負担となりますので、事前に見積を依頼して金額を確認することをおすすめします。

ミツバチの分蜂

ミツバチの分蜂の写真

セイヨウミツバチの分蜂の様子です。巣ではありません。

ミツバチの分蜂について

4月中旬から6月頃にかけて、女王バチが古い巣を離れていくときに、働きバチを引き連れ、新しい営巣場所を探す間、樹木などに群がります。数日から長くても1週間くらいで別の場所へ移動します。ハチが多数いて、羽音などもして恐怖感を覚えるかもしれませんが、ハチを刺激しない限り刺すことはありません。もし見つけても、しばらくの間は近づかずに様子を見てください。

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

環境部 環境保全課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3132

ファクス:0466-50-8418

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?