ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 新総合事業 > 【市民の皆様へ】「介護予防・日常生活支援総合事業」(総合事業)のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

【市民の皆様へ】「介護予防・日常生活支援総合事業」(総合事業)のご案内

平成28年10月から総合事業がスタート!

 今後、ひとり暮らし高齢者、高齢者夫婦のみの世帯、認知症高齢者が増えていくことが予測されるなか、高齢者のみなさんがいつまでも住み慣れた地域でいきいきと暮らし続けることができるよう、藤沢市では平成28年10月1日から総合事業を実施しています。総合事業では、地域の実情に合わせて柔軟に展開する「支えあい」の体制づくりを推進し、高齢者のみなさんが要介護状態になることの予防と日常生活の自立に向けて、様々なサービス提供体制の構築や「地域づくり」の取り組みを進めていきます。

 詳細については「パンフレット」、「サービス等の類型」をご覧ください。

介護保険制度と介護予防・日常生活支援総合事業の紹介動画

 CATV(ケーブルテレビ)市広報番組「カラフルフジサワ」で、藤沢市の介護保険制度と介護予防・日常生活支援総合事業を簡単にご紹介する番組が平成28年11月7日~11月13日の期間に放送されました。

(約10分間)

 訪問型サービスA ヘルパー養成研修

  総合事業の開始に伴って、ホームヘルプサービスに新たなサービスの類型ができます。「訪問型サービスA」は、高齢者の生活を支えるための地域づくりを進める1つのサービスとして、比較的軽度の要支援認定者及び事業対象の方へ「生活支援サービス」を提供するものです。

 地域づくりの一環として、「訪問型サービスA」にサービス提供者として参加できるのは特定の年齢層に限った話ではありません。藤沢市内に在住・在勤・在学(高校生以上)のいずれかの方であれば、藤沢市内に所在する訪問型サービスA事業所と契約を結ぶことで、誰でも参加できるものです。その雇用契約を結ぶための資格として「訪問型サービスAヘルパー」養成研修を修了する必要があります。

  ・・・研修修了者の方へ・・・  

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 地域包括ケアシステム推進室

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 新館1階

電話番号:0466-25-1111 (内線)3281

ファクス:0466-50-8415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?