藤沢市ホームページへ 広報ふじさわ一覧へ インデックスへ 市政情報次のページへ
市民の広場 くらしの情報ガイド 健康・保健 スポーツ カルチャー 公民館
2011年12月25日号 広報ふじさわ…市政情報   〔 1 / 18 page 〕

2011 絆

 東日本大震災が最大の出来事になった2011年。未曾有の大災害となり日本中が悲しみに包まれました。しかし復興支援の輪は全国で広がり、皆を強く結びつけ、その絆を再確認させてくれました。残りわずかとなった今年1年のニュースを振り返ります。

1月

☆新江ノ島水族館で成人式を開催

☆全国で「タイガーマスク運動」広がる

2月

☆県内で初めてコンビニエンスストア(セブン-イレブン)で住民票の写しなど証明書の交付開始

☆武田薬品工業株式会社湘南研究所が完成

☆第1回湘南藤沢市民マラソン開催

3月

☆公費助成による無料ワクチン接種(子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌)を開始

☆市立小・中学校・特別支援学校54校に太陽光発電システムを設置

☆東日本大震災が発生。電力不足のため計画停電を実施

4月

☆統一地方選挙が行われる

☆“「私たちの政府」が創る、いまも未来も住み続けたいまち「湘南ふじさわ」”を将来像とする「藤沢市新総合計画」がスタート

☆ 各公民館で市民運営団体により市民力・地域力をいかした公民館運営を開始(藤沢・村岡公民館を除く)

5月

☆老朽化した市役所庁舎の機能移転が始まる

☆本市独自に被災地を総合的に支援する「藤沢市自立型復興支援プラン」の募集を開始

☆「Fujisawa サステイナブル・スマートタウン」構想発表

6月

☆市議会史上初となる「百条委員会設置」を可決

☆小笠原諸島と平泉が世界遺産に

7月

☆本市「テーマ型事業仕分け」を実施

☆サッカーFIFA女子ワールドカップで「なでしこジャパン」世界一となる

☆地上波テレビ放送でアナログ放送が終了し、地上デジタル放送へ完全移行

☆長野県松本市と姉妹都市提携50周年

8月

☆51年ぶりに普通交付税交付団体へ

☆東北3県の早期復興を支援するためアンテナショップ「岩手・宮城・福島観光物産プラザ」オープン

☆市内13地区の放射線量の定点観測を開始

☆湘南ゆかりのアーティストたちによる「〜湘南からエールを〜東日本大震災復興支援ライブ 2011」が開催される

9月

☆夏場の海水浴客数が記録的落ち込みとなる

大型台風が相次ぎ上陸。全国各地で記録的被害を受ける

10月

☆市内4大学が幅広い分野で協力し合う「湘南藤沢コンソーシアム」を発足

☆平和の灯モニュメント完成。広島の「灯」を藤沢に継承

☆津波避難情報マップを作製、南部地域世帯に配布

11月

☆第2回湘南藤沢グル麺コンテスト開催

☆中国・昆明市と友好都市提携30周年

☆湘南C-X内に湘南地区最大の商業施設「テラスモール湘南」がオープン

12月

☆辻堂駅北口周辺が市内3カ所目となる路上喫煙禁止区域に

☆ 放射線測定器の市民への貸し出しを開始



▼新江ノ島水族館での成人式

市制施行70周年を記念し「藤沢らしい会場」での開催が実現。イルカショーが花を添えました

新江ノ島水族館


▼第1回湘南藤沢市民マラソン

風光明媚な江の島をスタート・ゴールに、5000人を超えるランナーが湘南海岸沿いを駆け抜けました

第1回湘南藤沢市民マラソン<


▼東日本大震災被災地の救助活動

本市の高度救助隊・御所見消防隊・明治救急隊・後方支援隊が災害救助の第一陣として救助活動を行いました

東日本大震災被災地


▼「岩手・宮城・福島観光物産プラザ」オープン

被災して本市に引っ越してきた方々が働く観光物産プラザでは、お客さんとの交流の輪も広がっています

岩手・宮城・福島観光物産プラザ


▼「〜湘南からエールを〜東日本大震災復興支援ライブ2011」を開催

ふじさわ観光親善大使TUBEの呼び掛けで開催。被災した高校生などもスタッフとして活躍しました

東日本大震災復興支援ライブ2011



藤沢市ホームページへ 広報ふじさわ一覧へ インデックスへ 市政情報次のページへ