ここから本文です。

更新日:2021年2月4日

藤沢市教育委員会『教育長の窓No.192』

2021年(令和3年)1月5日号教育長の窓No.192

「2021年を迎えて」

201901

 

 

あけましておめでとうございます

 

みなさまには、新しい年を健やかにお迎えのことと思います。今年が、みなさまにとりまして、健康で希望に満ちた素晴らしい年となりますよう願っております。昨年は、新型コロナウイルス感染症に翻弄された一年間となってしまいました。感染の拡大は現在も収まることなく、引き続き感染防止対策を継続する毎日になります。一日も早い終息を願い、危機感を共有して取り組んでいきたいと思います。

昨年の6月、長期間続いた臨時休校から、段階的な学校再開となりました。それ以来学校では、マスクの着用や手洗いの励行、3密を避ける行動や換気、また、必要に応じて消毒作業を行うなど徹底した感染防止対策に取り組んできました。感染防止に熱心に取り組んでくれた子どもたちや指導にあたった学校職員、また、各家庭のご理解やご協力に心から感謝いたします。おかげさまで、これまで学校現場での感染拡大やクラスターの発生は一件も起こることなく今に至っています。しかし、現在の感染拡大の様子から、今後はどこで感染が広がっても不思議ではない状況です。感染症に対する正しい知識を学び、理解を深めることで、感染してしまった誰かが責められたり、責任を感じたりすることがないようにしていくことが大切であると思っています。

現在、各学校では、3ケ月間の臨時休校による学習の遅れを計画的に取り戻すために授業の工夫などに取り組んでいます。特に卒業学年である小学6年生や中学3年生については、未履修となることがないように細心の注意を払っています。また、今年度は多くの学校行事が例年とは形を変えて行われました。いくつかの学校の行事を見学した際に、私は子どもたちが制限された中でも精一杯行事を充実させようと協力しながら努力する姿や、開催してくれた先生方に感謝する様子に触れ、たいへん感動しました。コロナ禍においても、子どもたちは逞しく成長していることを実感しました。

冬休みを終えて、再び学校生活が始まります。今年度のしめくくりの3ケ月が、子どもたちにとって充実した日々になることを心から願い、教育委員会として、子どもたちの安全・安心を最優先に学校を支えてまいります。保護者のみなさま、地域のみなさま、今年も学校教育にご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

情報の発信元

教育委員会教育部教育総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3556(直通)

ファクス:0466-50-8424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?