ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

鵠沼ふれあいトライアングル2009

1、テーマ

「子どもが主役 おとなはサポーター 地域の子どもは地域で育む」

2、平成21年度の取り組み

鵠沼ふれあいトライアングルのロゴマークです。

鵠沼ふれあいトライアングルのロゴマーク

地域ふれあい事業として、地域の小中高校生を主体に実施するイベントの支援及び地域住民と児童生徒の交流を図るための事業等を支援します。中でも、鵠沼地区の中学生・高校生が主体となって進める「Yワイまつり」は、地域の人々と生徒の交流を深め、事業を通して子どもたちの自主性、成長が図られる事業で、地域ふれあい事業の柱となっています。

地域教育力向上支援事業として

  1. 児童生徒の保護者を対象に、子どもを育てるにあたっての悩みや相談事を、地域全体の問題として考えていく事業を支援していきます。
  2. 子どもたちがより良い環境で学べるよう地域の教育環境向上の事業を学校・地域住民の方と協働して進めます。
  3. 地域での子どもの安全・安心のために活動する関係団体のネットワークづくりを進めます。

鵠沼の三者連携事業が地域に十分周知され、多くの方々の理解と協力を得るために広報紙「鵠沼ふれあいトライアングル」を発行します。

3、取り組み報告

鵠沼中学校区「Yワイまつり IN くげぬま」の湘南学園ダンス部全員が舞台に登り、フィナーレの場面の画像です。

「Yワイまつり IN くげぬま2009」舞台に勢揃い湘南学園ダンス部フィナーレ!

Yワイまつり IN くげぬま2009

開催日

2009年7月25日(土曜日)

会場

鵠沼公民館

今年は、開催にあたり海老根市長のご挨拶を頂き、その後80名を越す部員により鵠沼中学吹奏楽の演奏に始まり、公民館子どもサークルの各種ダンス(3団体)、湘南学園中学・高校生のダンス、鵠沼中学合唱部、鵠沼中学演劇部の発表、そして鵠沼高校軽音楽部の8つのバンドによる演奏等幅広いジャンルのステージ発表がホールで行われました。

1階ロビーでは鵠沼中学将棋部の対戦コーナー、本館2階では美術工芸部による七宝焼きや革工芸の体験教室、イラスト部による作品展示とイラスト実習にも多くの小中高校生たちがチャレンジしていました。

正面玄関前の模擬店コーナーでは、中学校PTAの方々によるフリーマーケットや小学校PTAや鵠沼地区青少年育成協力会の方々による模擬店が出店され、子どもたちや地域の方でにぎわっていました。この日は、地域の各団体から沢山の方がお手伝いに参加しましたが、鵠沼地区小中学校のKFP(おやじの会)の大勢のお父さんたちも一日中大活躍でした。

「Yワイまつり」は地域の中で、子どもたちが「自ら担う催し」を目指したものです。大人は支援者として裏方を担いますが、小中高生との交流の良い機会ともなっています。

今後も子どもたちが地域に根付くために、子どもの気持ちを大切にしながら、ゆっくりと育むことを続けていきたいと思います。

4、ビフォー・アフター

平成21年度を振り返り、成果と課題を掲載するコーナーです。

2010年3月掲載予定

5、鵠沼ふれあいトライアングルデータ

会長

太田美智代(地区青少年育成協力会)

構成委員(選出母体名)

鵠沼中学校長、同中PTA、鵠沼小学校長、同小PTA
鵠洋小学校長、同小PTA、鵠沼高等学校長
地区社会福祉協議会、地区町内会自治会連合会
鵠沼南地区民生委員児童委員協議会、鵠沼東地区民生委員児童委員協議会
地区青少年育成協力会、地区防犯協会
鵠洋児童館、鵠沼子どもの家、地区くらし・まちづくり会議
鵠沼海岸商店街振興組合、KFP鵠沼おやじパトロール
地域の賛同者

事務局

鵠沼公民館(電話:33-2002・FAX:33-2203)

リンク

・学校・家庭・地域連携推進事業トップページに戻る

 

情報の発信元

教育委員会教育部教育総務課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5111

ファクス:0466-50-8424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?