検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2016年11月9日

住民票(除票)の写し

 住民票とは、市町村の住民について、個人を単位として 住民の氏名・住所等を記録した帳票です。

■住民票の写しには原則として、以下の項目が記載されます。

・氏名

・性別

・生年月日

・住所及び転居したものについてはその住所を定めた年月日

・届出の年月日及び従前の住所

・世帯主の氏名及び世帯主との続柄

・本籍及び筆頭者(日本人の方のみ)

 「世帯主の氏名及び世帯主との続柄」「本籍及び筆頭者」については、省略することもできます。

  

※外国人住民の方につきましては特有の事項として、以下の項目を記載するか省略するかを選択できます。

・国籍・地域等

・在留資格、在留期間等、在留期間の満了日

・在留カード等の番号

・カタカナ表記名(藤沢市で登録されている方のみ)

・通称の履歴(以前に通称を登録したことのある方のみ)

 

 他の市町村へ引越をしたり、死亡などにより住民登録が抹消された(消除された、除かれた)住民票を「住民票の除票」といいます。

除票の写しには、住民票に記載されている事項のほかに、 転出の場合には転出先の住所と異動年月日が記載され、死亡の場合には死亡年月日が記載されます。除票の保存期間は消除された年から5年間です。

 

※請求書に 必要な事項(住所・氏名など)の記入ができないと証明書の発行ができません。あらかじめご確認のうえ、ご請求ください。

 

 住民票(除票)の写しは、「窓口で請求する方法」と「郵送で請求する方法」があります。

請求できる人

・本人または同一世帯員の方

・第三者

 「住民票に記載されている本人」「同一世帯員として住民票に記載されている方」以外の方が、住民票の写しを請求する場合、第三者請求となります。

 請求の際は、請求理由を明らかにした上で、請求できる権限を確認できる資料(疎明資料)が必要です。使用目的と疎明資料に基づき、証明書が交付可能か審査します。

 例1)死亡保険金の受け取りのため 亡くなった方の除票を請求する場合、請求者が受取人として記載されている保険証書等がないと受付ができません。

 例2) 年金の支給停止や未支給年金の請求のために亡くなった親の除票を請求する場合は、請求者が相続人である事の分かる証明(請求者本人の戸籍謄本など)が必要になる場合があります。

 第三者請求の場合、原則として本人のみ、日本人住民の方につきましては本籍・続柄の記載を省略したものを、外国人住民の方につきましては国籍・地域等、在留資格・在留期間等・在留期間の満了日、在留カード等の番号、カタカナ表記名、通称の履歴の記載を全て省略したものを交付します。 

※第三者請求については様々なケースが考えられますので、詳しくはお問い合わせください。

 

※上記以外の方が請求される場合は、委任状が必要になります。

 委任状につきましてはこちらをご覧ください。

 親族の方でも、世帯が別であれば代理人としての請求になります。

 委任状による代理人申請で、住民票コードやマイナンバー入りの住民票の写しを請求する場合は、

 委任状の委任することがらに必ず「住民票コード入りの住民票」または「マイナンバー入りの住民票」と明記

 してください。 

窓口で請求する場合

請求に必要なもの

・窓口に来た人の本人確認書類

 (運転免許証・マイナンバーカード等)

※本人確認の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

・委任状(代理での請求のみ)

 委任状につきましてはこちらをご覧ください。

 委任状による代理人申請で、住民票コードやマイナンバー入りの住民票の写しを請求する場合は、

 代理の方に直接お渡しせず、委任者本人へ郵送交付となりますのであらかじめご了承ください。

 簡易書留での郵送を希望する場合は、窓口でお申し出ください(簡易書留郵便料金 310円分の切手

 が別途必要になります)。

 

・請求権限を確認できる書類(第三者請求のみ)

申請場所

・藤沢市役所 新館1階 市民窓口センター

・各市民センター(場所等については、各市民センターの所在地等をご参照ください。)

取扱時間

・月曜日~金曜日の8時30分~17時00分

・土曜日、日曜日、祝日の8時30分~12時00分と13時00分~17時00分

※年末年始を除く

※火曜日・木曜日(祝日を除く)は、藤沢市役所 新館1階 市民窓口センターにて

 17時00分~20時00分まで延長しています。 

※業務時間外のサービスにつきましては、夜間・休日等の証明・届出一覧表をご参照ください。

手数料

・1通 300円

※領収書(レシート)の再発行は致しません。

 

郵送で請求する場合

送付していただくもの

1.請求書

  見本は下記 申請書ダウンロードコーナーのダウンロードファイル

 「住民票(除票)の写し交付申請書(郵送用)」をご利用ください。

 (※印刷するか、便箋などに書き写してください。)  

  請求書には、署名 または 記名+押印が必要です。

  鉛筆や消えるボールペン等、文字を消すことができる筆記具は使用しないようお願い致します。

  住民票コード入り・マイナンバー入りを希望する場合は、請求書にその旨の記載をしてください。  

 

2.本人確認書類の写し

  (運転免許証・マイナンバーカード等)

  ※本人確認の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

3.手数料

  1通 300円

  ※郵便局の定額小為替又は現金(現金書留による)でお願いします。

  ※手数料は、お釣りが出ないようにお送りください。

   なお、差額が生じた場合、こちらから連絡を差し上げることがあります。

  ※領収書(レシート)の再発行は致しません。

 

4.返信用封筒

  切手を貼り、宛先を書いてください。

  ※万一、郵便事故が発生しても市では責任を負えません。返信を書留等で希望される場合は、それぞれの

   料金(一般書留は430円、簡易書留は310円)を加えて貼り、その旨を封筒に表示してください。

 

5.委任状 (代理での請求のみ)

  委任状につきましてはこちらをご覧ください。

  ※委任状による代理人申請で、住民票コードやマイナンバー入りの住民票の写しを請求する場合、

   証明は代理の方ではなく、委任者本人への郵送となりますのであらかじめご了承ください。

  ※請求対象者と同一世帯員が請求する場合、委任状は不要です。

 

6.請求権限を確認できる書類(第三者請求のみ)

送付先

〒251-8601

 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1

 藤沢市役所 市民窓口センター 住民担当

電話 0466-25-1111(内線 2548) 〔平日 8時30分~17時00分〕 

リンク

電子申請・申請書ダウンロード

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部 市民窓口センター

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 新館1階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2541

ファクス:0466-50-8410

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?