ホーム > 暮らし・手続き > 戸籍・住民の手続き > マイナンバーカードを利用した藤沢市から他市区町村への転出届

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

マイナンバー(個人番号)カードを利用した藤沢市から他市区町村への転出届

マイナンバー(個人番号)カードをお持ちの方、または同一世帯内でマイナンバー(個人番号)カードをお持ちの方と一緒に転出する方の転出手続きは、原則として転出証明書が発行されない転出となり、従来の転出手続きで発行する転出証明書が発行されません。窓口または郵送もしくは電子申請で転出届を提出後、藤沢市での処理が終わった時点で転入先の市区町村にマイナンバー(個人番号)カードを持参して4桁の暗証番号を入力することで転入手続きを行うことができます。

届出場所・取扱時間

藤沢市役所(新館)1階 市民窓口センター届出窓口

  • 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)8時30分~17時00分
  • 第2・第4土曜日 8時30分~12時00分、13時00分~17時00分 
    ※土曜日は郵便局側の入り口からお入りください。

各市民センター(場所等につきましては、下のリンクコーナーをご参照ください)

  • 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)8時30分~17時00分

届出期間

引っ越しをする予定日の14日前から届出できます。

郵送による届出の場合は次のものをご送付ください
1.転出届(郵送用)
見本は下のリンクコーナーから印刷するか、便せん等に書き写してください。

2.国民保険証,介護保険証,高齢者受給証,各種医療費助成受給証をお持ちの方は一緒にご送付ください。
※後期高齢者医療被保険者証は、送付しないでください。
※マイナンバー(個人番号)カードは転入手続きの際に必要になりますので送付しないでください。

送付先

〒251-8601
神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
藤沢市役所 市民窓口センター 住民担当(届出受付)

注意事項

  • 引っ越しする方のうちいずれかの方が藤沢市でマイナンバー(個人番号)カードの交付を受けている必要があります。
  • マイナンバー(個人番号)カードを紛失している場合や、一時停止・失効等により無効になっている場合は、マイナンバー(個人番号)カードを利用した転出はできず、転出証明書を発行する従来どおりの転出手続きになります。
  • 異動日(引っ越し日)の翌日から14日を越えている場合は、マイナンバー(個人番号)カードを利用した転出(特例)手続きではなく、転出証明書を発行する従来通りの転出手続きとなります。
  • 転入先の地区町村で転入手続きの際にマイナンバー(個人番号)カードを持参し、4桁の暗証番号を入力する必要があります。
  • 転入手続きの際に転出予定日から30日を経過した場合や、転入をした日(新しい市区町村に住み始めた日)から14日を経過した場合は、転出届が無効になります。これらの場合は、改めて転出証明書の交付を受ける必要があります。

ご質問等はこちらへ

マイナンバー(個人番号)カードを利用した転出に関してのお問い合わせは

 電話 0466(25)1111(代表) (内線)2547(平日8時30分~17時00)

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部 市民窓口センター

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 新館1階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2546

ファクス:0466-50-8410

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?