ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 仕事・産業 > 農業 > 畜産 > 日本の牛乳を救う「プラスワンプロジェクト」スタート

ここから本文です。

更新日:2020年4月28日

日本の牛乳を救う「プラスワンプロジェクト」スタート

緊急事態宣言の対象地域拡大によって、学校給食や外食産業における牛乳や乳製品の消費の更なる減少が懸念されております。
農林水産省は、酪農家を支えるため牛乳やヨーグルトを普段より1本多く消費することを推進する「プラスワンプロジェクト」を2020年4月21日より開始しました。

生乳生産にあたっては、乳牛の病気を防ぐため毎日搾乳し続ける必要があります。

生乳の廃棄といった危機を回避するため、お買い物の際に牛乳やヨーグルトを普段より1本多く購入することで酪農家への応援に繋がると農林水産省は呼びかけています。

藤沢市内にも酪農を営んでいる農家が8戸あり、320頭の乳牛を飼育しています。(数値は市内酪農家、2019年2月1日現在)

藤沢の、日本の酪農家の方々を救うためにぜひ「プラスワンプロジェクト」にご協力をお願いいたします。

リンク

農林水産省日本の牛乳を救う「プラスワンプロジェクト」緊急スタート!(外部サイトへリンク)

メッセージ動画「牛乳乳製品課からのお願い」(外部サイトへリンク)

 


情報の発信元

経済部 農業水産課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階

電話番号:0466-50-3532(直通)

ファクス:0466-50-8256

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?