ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 食品衛生 > 市内製造食品の放射性物質検査について

ここから本文です。

更新日:2017年11月2日

市内製造食品の放射性物質検査について

藤沢市内で製造した食品の放射性物質の検査を実施し、食品衛生法で定められた基準値を超える放射性物質を含む食品の発見・排除に努めています。

平成29年度の検査結果は表のとおりです。

平成29年度検査結果
採取日 種類

放射性
セシウム134
(Bq/kg)

放射性
セシウム137
(Bq/kg)
放射性
セシウム合計
(Bq/kg)
基準値
(Bq/kg)
検査機関
4月18日 牛乳 0.18未満 0.21未満 0.39未満 50 神奈川県衛生研究所

8月22日

牛乳

0.21未満

0.21未満

0.42未満

50

神奈川県衛生研究所

10月17日 牛乳 0.20未満 0.24未満 0.44未満 50 神奈川県衛生研究所

※表中の「(数値)未満」とは、放射性物質濃度が当該数値で表される検出限界値に満たないことで、不検出と同じ意味を表しています。なお、検出限界値は同じ機器で測定しても検体ごとに異なり、また、測定時間を長くすることで、低値になります。

※厚生労働省の通知に基づくゲルマニウム半導体を用いたガンマ線スペクトロメーターによる核種分析法により検査を実施しています。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

福祉健康部 生活衛生課

〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所4階

電話番号:0466-50-3594(直通)

ファクス:0466-28-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?