ここから本文です。

更新日:2018年7月31日

健康の森基本構想

健康の森基本構想

本市の三大谷戸の一つである健康の森(主に遠藤笹窪谷戸)において、貴重な谷戸環境や緑地空間を恒久的に保全しつつ、都市機能の集積を図るため、市民や自然保護団体等から構成される健康の森あり方検討会を平成20年10月に設置しました。
本ありかた検討会では、健康の森の今後の保全や利活用の方針、また、緑地及び谷戸環境の保全手法などの検討を進め、保全すべき区域と都市機能を集積する区域の棲み分けを行うなど、環境との共生について検討し、今後の健康の森のあり方の基本となる「健康の森基本構想」を平成22年8月に策定しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

都市整備部 西北部総合整備事務所

〒252-0805 藤沢市円行2丁目3番地の17 藤沢市まちづくり協会ビル3階

電話番号:0466-46-5162(直通)

ファクス:0466-45-9892

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?