ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2019年9月30日

税金

所得税の控除

所得税額の計算の基礎となる所得から一定額が控除されます。

障がい者控除

【対象者】

  • 本人、配偶者または扶養親族が身体障がい3~6級
  • 本人、配偶者または扶養親族が知的障がい者と判定された方
  • 本人、配偶者または扶養親族が精神障がい者保健福祉手帳2~3級

【控除額】

27万円

特別障がい者控除

【対象者】

  • 本人、配偶者または扶養親族が身体障がい1~2級
  • 本人、配偶者または扶養親族が重度の知的障がい者と判定された方
  • 本人、配偶者または扶養親族が精神障がい者保健福祉手帳1級

【控除額】

40万円

※同居特別障がい者加算

【対象者】

  • 同居の配偶者および扶養親族が身体障がい1~2級
  • 同居の配偶者および扶養親族が療育手帳重度の知的障がい者と判定された方
  • 同居の配偶者および扶養親族が精神障がい者保健福祉手帳1級

【控除加算額】

35万円

【窓口】

藤沢税務署
電話 22-2141 FAX 26-6010

(ただし、所得税、市・県民税を給与から源泉徴収、特別徴収されている場合は、勤務先の給与担当)

住民税の控除

市民税および県民税の計算の基礎となる所得から一定額が控除されます。

障がい者控除

【対象者】

  • 本人、配偶者または扶養親族が身体障がい3~6級
  • 本人、配偶者または扶養親族が知的障がいと判定された方
  • 本人、配偶者または扶養親族が精神障がい者保健福祉手帳2~3級

【控除額】

26万円

特別障がい者控除

【対象者】

  • 本人、配偶者または扶養親族が身体障がい1~2級
  • 本人、配偶者または扶養親族が重度の知的障がいと判定された方
  • 本人、配偶者または扶養親族が精神障がい者保健福祉手帳1級

【控除額】

30万円

※同居特別障がい者加算

【対象者】

  • 同居の配偶者および扶養親族が身体障がい1~2級
  • 同居の配偶者または扶養親族が重度の知的障がいと判定された方
  • 同居の配偶者または扶養親族が精神障がい者保健福祉手帳1級

【控除加算額】

23万円

【窓口】

市民税課
電話 50-3510 FAX 50-8404

(ただし、所得税、市・県民税を給与から源泉徴収、特別徴収されている場合は、勤務先の給与担当)

自動車税種別割・自動車税環境性能割の減免

【内容】

自動車税種別割および自動車税環境性能割が減免されます。

【対象者】

  • 視覚障がい 1~3級と4級の一部
  • 聴覚障がい 2~3級
  • 音声・言語障がい 3級
  • 平衡機能障がい 3、5級
  • 上肢機能障がい 1~2級
  • 下肢機能障がい 1~7級
  • 体幹機能障がい 1~3級、5級
  • 乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障がい 上肢機能 1級、2級(一上肢のみ運動機能障がいがある場合を除く)
  • 乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障がい 移動機能 1~7級
  • 心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう又は直腸・小腸機能障がい 1、3~4級
  • 免疫・肝臓機能障がい 1~4級
  • 療育手帳 A1、A2
  • 精神障がい者保健福祉手帳 1級

【対象となる自動車】

  • 障がい者が専ら運転し、所有するもの
  • 障がい者が専ら運転し、障がい者と生計を一にする方が所有するもの
  • 障がい者と生計を一にする方が、障がい者のために専ら運転し、障がい者が所有するもの
  • 障がい者と生計を一にする方が、障がい者のために専ら運転し、障がい者と生計を一にする方が所有するもの
  • 身体障がい者のみで構成される世帯の障がい者を常時介護する方が、障がい者のために専ら運転し、障がい者が所有するもの

【窓口】

藤沢県税事務所
電話 0466-26-2111 FAX 0466-25-6289

自動車税管理事務所湘南駐在事務所
電話 0463-54-2011 FAX 0463-53-2888

帰宅用自動車の自動車税種別割の障がい者減免

【内容】

自動車税種別割および自動車税環境性能割が減免されます。

【対象者】

自動車税種別割・自動車税環境性能割と同じ。

【対象となる自動車】

福祉施設等に入所している障がい者と生計を一にする方が所有し、障がい者の帰宅や通院等のために年間24日以上使用しているもの

【窓口】

藤沢県税事務所
電話 0466-26-2111 FAX 0466-25-6289

自動車税管理事務所湘南駐在事務所
電話 0463-54-2011 FAX 0463-53-2888

軽自動車税の減免

【内容】

軽自動車税が減免されます。

詳細は、税制課(軽自動車税の減免について)をご覧ください。

【対象者】

自動車税種別割・自動車税環境性能割と同じ。
ただし、精神障がい者については、自立支援医療受給者番号(精神通院)を受けていることが条件となります。

【対象となる軽自動車】

※普通自動車の減免を受けている方は該当しません。

障がい者が所有、又は障がい者と生計を共にする方が所有する軽自動車等で、専ら障がい者のために使用する軽自動車等の軽自動車税が減免されます。
減免車輌は障がい者1人につき1台です。

【窓口】

税制課
電話 50-3570 FAX 50-8405

その他

贈与税の非課税

【内容】

日本国内に住所を有する特別障がい者(重度の療育手帳、身体障がい者手帳1、2級、精神障がい者保健福祉手帳1級等)が、特定障害者扶養信託契約に基づき、信託受益権の贈与を受けた場合には、「障害者非課税信託申告書」を税務署長に提出することにより、信託財産の価額のうち、6,000万円までが非課税となります。詳しくは、最寄りの税務署にお問い合わせください。

【窓口】

藤沢税務署
電話 22-2141 FAX 26-6010

個人事業税の非課税・減免

【対象者】

  1. 重度の視覚障がい(両眼の視力が0.06以下)の方が、あん摩、はり、きゅう等医業に類する事業を行う場合
  2. 1~4級の身体障がい者手帳をお持ちの方が事業を行う場合

【内容】

1の場合/非課税
2の場合/事業税額から5,000円が控除

【窓口】

藤沢県税事務所
〒251-8534鵠沼石上2-7-1神奈川県藤沢合同庁舎
電話 26-2111 FAX 25-6289

情報の発信元

福祉健康部 障がい福祉課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎2階

電話番号:0466-50-3528(直通)

ファクス:0466-25-7822

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?