検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > プレスリリース > 第11回「学習意識調査」の結果について

ここから本文です。

更新日:2017年5月30日

第11回「学習意識調査」の結果について

50年間にわたる中学生の学習意識の変化

 藤沢市教育文化センターでは、1965年(昭和40年)以降、5年毎に中学校3年生の学習意識を調査してきました。そのねらいは、その時々における生徒の学習意識だけでなく、時代の流れを読み取り、これからの教育の方向を見定める上での重要な基礎資料を得ることにあります。
 今回、第11回「学習意識調査」を実施し、その調査結果をまとめた報告書を作成しました。

【調査結果の概要(特徴的な結果)】※詳しくは、報告書をご覧ください

●帰宅後の勉強時間・学校の勉強の理解度
 帰宅後「毎日2時間以上」勉強する生徒の割合が増加し、「ほとんど勉強しない」生徒がわずかに減少しました。学校の勉強が「よくわかる」「どちらかというとわかる」と答えた生徒は、前回に比べて増加し、「どちらかというとわからない」「ほとんどわからない」と答えた生徒は減少しました。

●勉強の意欲
 毎回注目の質問項目です。「もっと勉強したい」と回答した生徒の割合は、2000年からほぼ横ばいでしたが、今回は上昇しました。

●学校の中で一番大切に思うもの
 前回(2010年調査)に比べ、「勉強」が大切と回答した生徒が増加しました。

●新設項目「学習方略(勉強のやり方)」と「勉強の意欲」に相関関係
 「各学習方略」と「勉強の意欲」とのクロス集計を取ったところ、相関関係がありました。また、「学習方略の使用度」と「勉強の意欲」のクロス集計からは、学習意欲の高い生徒ほど、様々な学習方略を使っていることも分かりました。

報告書のダウンロードについて

 次のURL(教育文化センターのホームページ)からダウンロードできます。
 http://www1.fujisawa-kng.ed.jp/kyobun-c/index.cfm/1,0,53,html(外部サイトへリンク)

情報の発信元

教育委員会教育部教育指導課

〒251-0054 藤沢市朝日町10番地の7 森谷産業旭ビル4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)5222

ファクス:0466-50-8424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?