検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 藤沢市情報公開審査会答申第79号について

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

藤沢市情報公開審査会答申第79号

 行政文書公開請求に対する公開拒否決定に係る審査請求事案(諮問第79号)について、藤沢市情報公開審査会が実施機関に対し答申(答申第79号)したのでお知らせいたします。

 

<答申第79号>

●公開請求の内容

「藤沢市公文書等の管理に関する条例第3条『職員は、経緯も含めた意思決定に至る過程及び事務事業の実績を合理的に跡付け、検証できるよう、行政文書を作成するものとする。』とあるが、『作成しなければならない』にせず、『作成するものとする』とした検討経過が検証できる起案文書一式(打合せ議事録等)」

 

●公開請求に対する実施機関の決定内容

 公開拒否決定

 

●審査請求に対する答申内容(概要)

【結論】

 実施機関が不存在を理由として、2018年(平成30年)4月6日付けで行った行政文書公開拒否決定処分は妥当である。

【内容】

 実施機関は、公文書等管理条例第3条第1項中の文言「作成するものとする」については、「作成するものとする」と「作成しなければならない」の文言のどちらを用いるかについての、検討をそもそも行っていないことから、これらの文言の検討経過が検証できる起案文書は作成しておらず、不存在であるとして、本件処分を行った。

 審査会による調査を行ったが、条文の文言を「作成しなければならない」とするか、「作成するものとする」とするかにつき検討を行った記録は存在しなかった。

 よって、本件請求に係る行政文書が存在しないとの実施機関の主張に必ずしも不自然な点はなく、実施機関の処分は、妥当である。

 

●記者発表資料等

 記者発表資料(PDF:243KB)

 答申第79号(PDF:210KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部市民相談情報課情報公開センター

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎4階

電話番号:0466-25-1111 (内線)2660

ファクス:0466-50-8409

市民自治部市民相談情報課文書館

〒251-0054 藤沢市朝日町12番地の6

電話番号:0466-25-1111 (内線)6254

ファクス:0466-24-0172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?