ホーム > まちづくり・環境 > 土地 > 区画整理 > 区画整理関連の業務案内

ここから本文です。

更新日:2020年12月24日

区画整理関連の業務案内

組合・個人施行区画整理の認可、指導及び調整

5ヘクタール未満の事業認可及び事業に対する指導・調整。

土地区画整理法第76条申請の許可に関すること

土地区画整理事業施行地区内において建築物等の新築・改築・増築や土地の形質の変更等を行う場合は、市の許可を得なければなりません。

申請は、各事業を担当する区画整理事務所などで申請を行ってください。

施行済土地区画整理事業地区の換地図の閲覧及び写しの交付に関すること

換地図は土地区画整理事業の換地処分手続きを進める際に作成された宅地の外周寸法などが記入さている図面のことです。

法務局登記所にある地積測量図とは違うものです。

また、換地処分時に作成された図面のため、その後に行われた分合筆についての修正はなされていません。あくまでも、参考図面ですので、現況と異なることがあります。

換地図の窓口発行がなくなります

 ~2021年1月4日から、換地図の窓口発行がなくなります~

 

土地区画整理換地図に関して、「ふじさわキュンマップ」で閲覧、印刷でのご利用が増えたことにより、窓口で手数料をお支払いいただいていた「土地区画整理換地図」の窓口発行の業務を、廃止します。

2021年1月4日(月)からは、換地図の副本を、藤沢市役所分庁舎6階「区画整理情報コーナー」に配架しますので、ご自由にご覧いただけるようになります。なお、写しが必要な場合は、都市整備課へお申し出ください。持ち出し簿へ必要事項をご記入のうえ、お近くのコピー機で印刷できます。

 

パソコンで「換地図」をご覧いただくことができます

2019年4月1日から換地図等を閲覧できるようになりました。

「ふじさわキュンマップ」(外部サイトへリンク) で閲覧・印刷等、ご利用いただけます。

ふじさわキュンマップの使い方(PDF:1,133KB)」~土地区画整理換地図の閲覧法

本サービスの利用に際しましては、利用規約に同意の上ご利用ください。ご利用される場合は利用規約に同意いただいたものとさせていただきます。

利用規約は、利用者への事前の通知を行うことなく、変更することがあります。利用規約の変更後、利用者が本サービスをご利用になった場合は、利用者は、変更後の利用規約に同意いただいたものとみなします。

事業のあらまし

区域内証書の発行に関すること

資産税課に公共施設整備認定申請を提出する場合に、土地区画整理事業施行済

みの区域内に土地がある場合は、区域内証書が必要となります。

手数料

証明1件350円

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

都市整備部 都市整備課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 分庁舎6階

電話番号:0466-50-8248(直通)

ファクス:0466-50-8421(みどり保全課内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?