ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 地域「主体」でコロナを踏まえた避難施設運営トレーニングを実施!

ここから本文です。

更新日:2020年11月20日

地域「主体」でコロナを踏まえた避難施設運営トレーニングを実施!

全国で自然災害が多発しているなか、藤沢市でも「感染症対策を踏まえた避難施設等開設運営マニュアル」が、2020年(令和2年)8月に制定されました。

感染防止と避難所運営を両立させるためには、「まず、やってみること!」が大切です。そこで、辻堂地区防災協議会では地域の関係者と共同で避難施設運営トレーニングを実施することとしました。トレーニングでは、より実践に近づけるためコロナの疑いのある避難所の対応訓練も行います。

また、当日はコロナ対策として訓練人数も制限しますが、地域ボランティアによるインターネットLIVE配信を行い、地域の方にも簡単に見学できる環境を整えます。

今後は、このトレーニングに基づき新規に作成した避難所レイアウトや分散避難の必要性を地域住民に周知し、災害時の混乱を避けるように取り組んでいきます。

訓練の概要

日時

2020年(令和2年)11月28日(土曜日)午前9時30分~12時

場所

藤沢市立高砂小学校体育館ほか(藤沢市辻堂西海岸1丁目3ー1)

主催

辻堂地区防災協議会

協力

医療法人長谷川会 湘南ホスピタル、高砂小学校避難施設運営委員会、辻堂まちづくり会議

内容

避難所の立上げ、湘南ホスピタル講師のもと防護衣着脱訓練、受付訓練等


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

市民自治部 辻堂市民センター

〒251-0045 藤沢市辻堂東海岸1丁目1番41号

電話番号:0466-34-8661(直通)

ファクス:0466-34-4187

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?