検索方法

藤沢市コールセンター

専用電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 予防・啓発 > エアゾール式簡易消火具による事故について

ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

エアゾール式簡易消火具による事故について

破裂事故についての注意喚起

ヤマトプロテック株式会社製造の「ヤマトボーイKT」「FMボーイk」の事故の概要及び取扱いについての情報提供です。

破裂事故が藤沢市内で4件発生しました。

  • 2008年(平成20年)8月3日、藤沢市内の家庭で突然破裂音がし、住人の方が部屋の中を調べましたが、その時点で原因は判明しませんでした。しかし数日後、台所の流し台下の物入れから破裂した「FMボーイk」が見つかりました。幸いにも周囲の物品等に被害はありませんでした。
  • 2008年(平成20年)8月14日、藤沢市内の家庭で、住人の方が外出先から帰宅すると、台所に置いてあった「FMボーイk」が破裂していました。8月3日の事例と同様に被害はありませんでした。
  • 2010年(平成22年)8月、藤沢市内の家庭で破裂事故が発生しましたが、人的被害はありませんでした。
  • 2013年(平成25年)2月、藤沢市内の家庭で破裂事故が発生しましたが、人的被害はありませんでした。

破裂事故の原因

ヤマトプロテック株式会社によると、製造工程上の不具合が原因で、設置・保管環境(高温になる場所など、商品側面の注意事項に記載)によっては、缶内面において腐食が起こり、液漏れや亀裂・破裂がおこる可能性がある事が判明しています。

製造メーカーによる自主回収対象製品について

ヤマトボーイKT・FMボーイk

2005年6月から2012年9月30日現在で、破裂を含めた不具合件数(膨張、液漏れ、亀裂、破裂)が、5,738件発生しています。

製造メーカーが製品の回収を行っておりますので、製品をお持ちの方は早急に製造メーカーまで連絡をお取りください。該当製品の詳細については、製造メーカーのサイトにてご確認ください。

問い合わせ先

ヤマトプロテック株式会社 お客様相談窓口

フリーダイヤル 0120-801-084 受付時間9時から17時まで

(土・日・祝日を除く)

情報の発信元

消防局 予防課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 総合防災センター1階

電話番号:0466-25-1111 (内線)8122

ファクス:0466-25-5301

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?