ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 施策・計画 > 業務継続計画発動に伴い縮小又は停止する業務について

ここから本文です。

更新日:2020年7月9日

業務継続計画発動に伴い縮小又は停止する業務について

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、4月20日に藤沢市業務継続計画(新型コロナウイルス感染症)を発動しました。業務継続計画とは、感染者数や感染症対策業務が増加する中で、市民生活に必要な行政サービスを維持するため、継続しなければならない業務を特定するとともに、継続の必要性が低い業務を縮小又は停止し、感染症対策業務への対応等を図るものです。

 なお、窓口や電話、現場対応などで、市民の皆さまにご不便をおかけしてしまうこともあるかと思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

※縮小又は停止する業務の詳細につきましては、各課のホームページをご覧いただくか、各課へお問い合わせください。

2020年7月9日現在   業務継続計画の発動に伴い縮小又は停止する業務一覧(PDF:106KB) 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

防災安全部 防災政策課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎7階

電話番号:0466-50-8380(直通)

ファクス:0466-50-8437

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?