ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 災害・防災に関する情報 > お知らせ > 微酸性電解水(微酸性次亜塩素酸水)の市民配布について

ここから本文です。

更新日:2020年7月17日

微酸性電解水(微酸性次亜塩素酸水)の市民配布について

本市では、昨今のアルコール消毒液等の品不足に対応するため、第一弾として企業、福祉施設等に、第二弾として市民の皆様に「微酸性電解水(微酸性次亜塩素酸水、有効塩素濃度30ppm程度)」の配布を行ってまいりました。さらに、第三弾として市内企業や団体の協力を得て、配布場所を拡大しています。

新型コロナウイルスへの効果

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)及び経済産業省において、新型コロナウイルス除去の物品に対する有効性を検証した結果、「次亜塩素酸水」については、一定の条件で有効性が確認されました。

本市で配布している微酸性電解水は、有効性が確認された「次亜塩素酸水」よりも塩素濃度が低いものですが、一定の効果は期待できると推定されることから、配布を継続します。

詳細は経済産業省及び独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)のホームページをご参照ください。

経済産業省ホームページ『新型コロナウイルスに有効な界面活性剤及び次亜塩素酸水を公表します(最終回)』(外部サイトへリンク)

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)ホームページ『新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告をとりまとめました。~物品への消毒に活用できます~』(外部サイトへリンク)

 配布要領

1.配布場所

 ①各市民センター・公民館(石川分館を除く)

  六会市民センター   亀井野4-8-1
  片瀬市民センター   片瀬3-9-6
  明治市民センター   辻堂新町1-11-23
  御所見市民センター  打戻1760-1
  遠藤市民センター   遠藤2984-3
  長後市民センター   長後513
  辻堂市民センター   辻堂東海岸1-1-41
  善行市民センター   善行1-2-3
  湘南大庭市民センター 大庭5406-1
  湘南台市民センター  湘南台1-8
  鵠沼市民センター   鵠沼海岸2-10-34
  藤沢公民館      本町1-12-17
  村岡公民館      弥勒寺1-7-7

 ②いすゞプラザ     藤沢市土棚8

 ③いきいきシニアセンター

  やすらぎ荘     藤沢市稲荷586
  こぶし荘      藤沢市下土棚800-1
  湘南なぎさ荘    藤沢市鵠沼海岸6-17-7

 ④リサイクルプラザ藤沢 藤沢市桐原町23-1

 2.配布日時

 8月31日(月)まで

 平日の午前10時から午後4時まで(正午から午後1時は除く)

※いすゞプラザのみ8月11日(火)から14日(金)まで配布を休止します。

※いきいきシニアセンターのみ配布日時を次のとおり変更しております。

 月曜日を除く毎日の午前10時から午後4時まで(正午から午後1時は除く)

※配布状況(1か所250L)等により、その日の配布を終了する場合があります。

※気象警報が発表された場合等に、配布を一時的に休止する場合があります。

※混雑を防止する点から、既に消毒液等をお持ちの方は、無くなってから取りに来ていただきますようご協力をお願いします。

3.配布対象者

 藤沢市在住の方

4.配布方法

 ・ 洗浄したペットボトルなどの容器をご持参いただき、各自で注いでいただきます。
 ・ 1人1回 1リットル

製法・原料

本市が提供している微酸性電解水は、市内企業「微酸研」から生成装置の無償提供を受け、希塩酸を原料に、電気分解によって生成しています。

液性・濃度・成分

液性:微酸性(pH5.0~6.5)

塩素濃度:30ppm程度(生成時)

使用方法

【手指に用いる場合】

石けんやハンドソープを使った丁寧な手洗いを行った後に、すすぎ水等として用いることができます。

※新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、丁寧な手洗いです。

厚生労働省資料「感染症対策へのご協力をお願いします(PDF:1,195KB)

【人の手がよく触れる箇所に用いる場合】

ペーパータオル等に微酸性電解水を十分に含ませて拭いてください。その場合、予め汚れを落としてから使用してください。(汚れなど有機物が存在すると効果が低下します。)

使用上の注意

 ・ 飲料用水には使用しないでください。誤飲を防ぐためペットボトルに、サインペン等で
  「微酸性電解水」等の表示をお願いします。

 ・ 空間噴霧は、控えてください。

 ・ 紫外線によって分解されるため、遮光性の容器に入れるか暗所で保管してください。

 ・ 高温を避け、通気性のいい場所・子どもの手の届かない場所で保管してください。

 ・ 次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)ではありません。混同して使用すると危険です。

 ・ 原液のままで使える液体です。ほかの物との混合や併用は、絶対にしないでください。

 ・ 次亜塩素酸が徐々に分解されますので、受け取りから1か月以内に使い切ってください。

 ・ 厚生労働省、経済産業省、消費者庁資料「次亜塩素酸水を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項(PDF:283KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

防災安全部 防災政策課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎7階

電話番号:0466-50-8380(直通)

ファクス:0466-50-8437

財務部 管財課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎5階

電話番号:0466-50-3512(直通)

ファクス:0466-50-8427

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?