ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表・プレスリリース > 過去の報道発表・プレスリリース > 令和3年3月報道発表・プレスリリース > 制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2020」入選アーティストによる成果発表展

ここから本文です。

更新日:2021年3月11日

制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2020」入選アーティストによる成果発表展

AiF2020_TOP

 これまでも展覧会場風景やイベントなどをオンラインで公開して参りましたが、3 月9 日から会場での公開を始めます。
 海外からを含む、全82 名の応募者の中から選ばれた4 名のアーティストが、滞在制作を通じて藤沢から得たインスピレーションを形にした作品による展覧会をお楽しみください。

展覧会詳細

入選アーティスト 大石 一貴 大津 芳美 尾﨑 藍 敷根 功士朗

会期 2021 年 3 月9 日[火曜日] - 3 月 21日[日曜日]

休館日 月曜日

開館時間 10時00分-19時00分(入場は18時30分 まで)

観覧料 無料

主催 藤沢市、藤沢市教育委員会

後援 神奈川新聞社 J:COM 湘南・神奈川 、レディオ湘南

特別協力 一般財団法人藤沢市開発経営公社(ココテラス湘南)

協力 理想科学工業株式会社、公益財団法人藤沢市みらい創造財団

展覧会の見どころ 

多彩な作品が一堂に

4名の入選アーティストが、さまざまなプランと技法で3か月半に及ぶ制作の成果を発表します。
セメントを使った大きなレリーフを中心としたインスタレーションを展開するのは、大石一貴。
大津芳美は、滞在制作中、「物事の価値や意味の転換」について考え、布と紙のインスタレーションで表現しました。
尾﨑藍と敷根功士朗は、それぞれの観点でとらえた藤沢の風景を自身の映像作品に反映させます。
FAS のSNS でも会場風景をご覧いただけます!
FAS 公式 instagram(外部サイトへリンク)
FAS 公式 Facebook(外部サイトへリンク)

空間を活かした展示

アートスペースの展示ルーム1と2、レジデンスルームはもちろん、ココテラス湘南ビルの協力のもと、ビルの共用スペースにも作品を展示。4つの空間を行き来しながら、作品をご覧いただけます。

オンラインでイベント

公開緊急事態宣言発令のため、予定されていた観客を動員したトークイベントやワークショップの一部を中止しました。
下記の2つのイベントについては、非公開で実施しました。

その模様は藤沢市アートスペースの公式Youtube チャンネル(外部サイトへリンク)にてご覧い
ただけます。

■入選アーティストと審査員によるトークセッション

藤沢での滞在制作と各々の作品について、審査員(高嶺格氏、 藪前知子氏)とアーティストがお話ししました。




■パフォーマンス「OISHIKINE」

大石一貴と敷根功士朗による作品と展示をラップや歌にのせて、紹介するパフォーマンス。



新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会期・内容が変更になる可能性があります。
最新の情報・詳細はFASのウェブサイトをご覧いただくか、FASへ直接お問い合わせください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

情報の発信元

生涯学習部 文化芸術課

〒251-0026 藤沢市鵠沼東8番1号 藤沢市民会館内

電話番号:0466-23-2415(直通)

ファクス:0466-25-1525

藤沢市アートスペース
〒251-0041 藤沢市辻堂神台2-2-2ココテラス湘南6F
TEL 0466-30-1816
FAX 0466-30-1817
E-mail fj-art@city.fujisawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?